カテゴリー「手創り市」の7件の記事

2015-05-04

谷根千の手づくり市に参加します。

さて、明日ですが。
5月5日(火)こどもの日。

千駄木から徒歩5分くらい。
「かなかな」さんというお店の前の路地で
手づくり市に参加させてもらうことになりました。

「こちら」 
は昨年の様子。

谷根千は今では立派な観光地。

いつもと違う方々にお会いできるのが楽しみな場所です。

あんまり画像が綺麗ではありませんが。。

N

で。地図が見づらいので、去年の地図を貼っておきます。

2152762_n

よかったら、GW後半のお散歩がてら
遊びにきてやってくださいませ。


ポチッと押してやってください。励みになります。
(1日ワンクリック有効)

Br_decobanner_20100527193253_2

手創り市 | | コメント (0)

2015-04-25

&SCENE手創り市に出展します。

Img_20150425_110907

明日、4月26日(日)。
約1年ぶりの出展となる
&SCENE 手創り市
に参加してきます。

春と初夏の写真を持って
いってきます。

よかったら遊びにきてやってください。
ブースNoは#33です。

| | コメント (0)

2014-05-04

路地にて。

GWの中日。
燦々と照りつける太陽の下、「谷根千てづくり4」に参加してきました。
「谷根千」とは、
 ・谷中
 ・根津
 ・千駄木
古き良き街並みが残るこの地域を総称した名称で、
最近ではちょっとした観光スポットになりつつあります。
かくいう僕もフイルムカメラを片手に歩いてみたい場所でした。

そんな谷根千の路地に露天を並べて
手作り市をやるっていうから、ペケさんに誘われて
参加してきました。

会場はこんな路地

Img_20140504_131556

この表通りは晴れたGWということもあり、
ものすごい人なのです。
川の支流のように人がわさわさ流れてきます。

そして、僕のお店は一番奥でした。

Img_20140504_140525

&SCENE手創り市から、
好対照な良き相棒となった、somecoと一緒に出展してきました。

結構意外だったのが、お年寄りや中年ばかりでなく、
若いカップルさんが多くいたことでした。
それも、みんないいカメラをぶらさげて。

今回やってみて分かったのですが、カメラ持っているカップルは
あんまり見ていってくれませんでした。
やっぱり、自分の撮る写真が一番いいんだろうな。

でも、嬉しかったのは、LEICAを抱えたお父さんや、
昔カメラやってたんだよ~っていうお父さん。

今回は60歳前後のお父さんが、いくつかの写真を持ち帰って
くれました。これは嬉しかったな~。

そして、somecoとのコラボ作品も、結局最後はほぼ売り切れ。

元は僕の写真なのに、彼女のフィルターを通すことで、
まったく別の作品になる。
そんな、新しい感覚を、僕自身も得ることができました。

そして、今回も、嬉しい出会いがいっぱい。

僕の目の前では、手作りボールペン屋さんが大繁盛。
おじさまたちとうんちくを語り合っていました。

Oi000004

ほんと、この手作りボールペン良く売れていましたね~。
店主の福井さんもとっても感じの良い方でした。

その他にも、17年ぶりに会った、YMCAの元メンバーや、
たくさんの保育士仲間が応援に駆けつけてくれました。
ほんとありがたやありがたや~。

そんな出会いもあったけど、場の力も大きかったな。

谷根千は魅力一杯の場所なのだろうと改めて痛感。
この路地も、「かなかな」という雑貨屋さんが主催なのに、
ご近所のご厚意だけで、こんな路地で運営されているという
素晴らしい場所。また機会があったら参戦してみたいです。

声をかけてくれたペケさんに感謝です。
ありがとうございました。

僕の座っていた場所から見える路地の花々。
こんな風にかわいがってもらえる花々がある路地って
本当に素敵だなと。
Img_20140504_121949

まだ決定ではありませんが、
6/22の&SCENEにも出展できるといいな。

ポチッと押してやってください。励みになります。
(1日ワンクリック有効)

Br_decobanner_20100527193253_2

手創り市 | | コメント (0)

2014-04-27

嬉しい再会

今日、10ヶ月ぶりに、千駄木の手作り市
「&SCENE手作り市」 に参加出展してきました。

本当に久しぶりなので、直前までバタバタと準備に追われて
しまいましたが、なんとか、今日を無事に迎えることができました。

これ、行きの電車の中。
20140427_072436

いつもこれ引きづりながら思うけど、
ベビーカーや車いすの方って、本当大変だな~って。
だいたい、エレベーターが後付けばかりなので、辺鄙なところに
あるんですよね~。

ガラガラ引きながら、ついたのは、養源寺という
立派なお寺の境内なのです。

すごく暖かくて、新緑からの木漏れ日が最高の一日でした。

20140427_095211

FBやTwitterでちょっと宣伝していたら、
たくさんの友達が遊びに来てくれました。
なかには、本当に久しぶりの友達もいて、改めて
出展してよかったな~って思いました。

そんな中、今日一番嬉しかった再会は、
すみれさんという、女の子との再会でした。

実は、昨年4月。
初めて、手作り市に出展した時のこと。

小学6年生だったすみれさんは、僕のお店の前で
じーーーーっと、丹念に全てのポストカードに目を通してくれました。
そして、カエルの写真を大切そうに持って帰っていってくれたのです。

後日、彼女はこんな風に、写真を飾ったところを写メにとって
送ってきてくれました。

130429_161501

あれから、1年。

彼女は中学1年生になって大分大きくなっていましたが、
そのキラキラした目は、全然変わっていなくて、
会った瞬間に分かりました。

そして、今日も、1枚の写真を持って行ってくれました。

お母さんとお父さん。そして、すみれさん。
3人の笑顔がとても素敵で。
またやってよかったなって、改めて思いました。
僕の写真が、ひとつの家族を笑顔にできた。
小さな幸せです。本当にまた会えて嬉しかったです。
すみれさんありがとう。

「写真を作品にして、出展をする。」
長年の夢だったことをこうして実現できることが、
最初は目的だったけれど、
今では、自分の作品に興味を持ってくれる人との出会いの場。
となりました。

こんな暖かくて素敵な場。これからも、写真を続ける
モチベーションとして、細々と続けていきたいと思っています。

これは、今回初出展の新作。
秩父の羊山公園に芝桜を撮りに行ったのに、
一番のお気に入りはこれ。という。
なんだか、ある意味僕らしい写真。

でも、色の感じとか淡い感じとか。
ちょっと自分らしくない新しい感じでもあるのです。
おかげさまで、完売しました。

83

そして、突然なのですが、
GWまっただ中の、5/4。

いつか、カメラをもってブラブラしたいな~って思っていた、
「谷根千」の手作り市に参戦することが急遽決まりました。

「谷根千手作り市4」
 5月4日(日)11:00-16:00
 場所 千駄木駅近く 「かなかな」前路地
 
 かなかな
 台東区谷中3-2-9
 
僕の敬愛するファンキーなおじいちゃんアーティスト
「木村ペケ」さんに、声をかけて頂きました。

今回の荷物そのままに出展してきます!

Img017


Img018


20140427_111618

ポチッと押してやってください。励みになります。
(1日ワンクリック有効)

Br_decobanner_20100527193253_2

手創り市 | | コメント (0)

2013-06-23

&SCENE 手作り市 本日出展します!

皆さんおはようございます。
こうして、こんな早い時間にBlog更新するのはもしかしたら
初めてかもしれません。

夢のつづき、第2章。

「写真を作品にする」
という、小さな夢がまた続けて実現しました。

&SCENE手作り市 本日開催です。
↑詳しくはクリッククリック

前回、4/28は多くの仲間が来てくれました。
「夢のような一日が終わり。」

前回から続けて来てくださるという方もいるので、
ほんの少しですが、千葉で撮った紫陽花やカエルの写真の
新作も入れることができました。

こうして、作品にしようとするとなかなか納得のいく写真は撮れない
ものです。

でも、またひとつ新しくて楽しい一日が始まります。

梅雨の合間。今日はいい天気になりそうです。

最寄り駅は東京メトロ本駒込駅。
では、そろそろ大きな荷物をガラガラとひいて。

いってきます。

F0139904


ポチッと押してやってください。励みになります。
(1日ワンクリック有効)

Br_decobanner_20100527193253_2

手創り市 | | コメント (0)

2013-04-28

夢のような一日が終わり。

以前から、ほんのりとお知らせしておりました。
&SCENE という手作り市に、
ひとりの、写真作家として出展をしてきました。

この、&SCENE ひょんなことから知った、
鬼子母神の手作り市→こちら参照
の、姉妹会場のようなところで、出展には書類選考が
あるくらい、人気のある手作り市なのです。

僕は元々手作りした一点物っていうのがとても好きで、
お客さんとして何度も足を運んでいたのですが、
色々な周りの作家さんや、応援の声を頂いて、ずっとずっと
夢見ていた、「自分の写真を作品にすること」
を叶えてしまいました。

今日は朝から素晴らしいお天気。
慣れない、商売道具を昨日のうちにパッキング。
えっちらおっちら、日本の公共交通機関がまだまだ
車いすやベビーカーにまったく優しくないことを痛感しながら
会場へ行き、こちらも慣れないセッティング。

思い描いていたイメージともなかなか勝手が違い、
手間取ってしまいましたが、こんな店構えになりました。

130428

たくさん人は通るのですが、これがまた、
目も止めてくれない人ばかり。

ま、そんな甘くはないですな。。


それでも、多くの仲間が様子を見に、応援をしに来てくれました。


行きつけのカフェの大好きな店員さん。

YMCAのたくさんの仲間たち。

保育士仲間の素敵な笑顔。
(たまたま保育士さんも一人お客さんで来てくれて、
child+に誘ってしまいましたw)

むかーしからお世話になっていた、素敵姉さん。

2年ぶりくらいに会う、懐かしい顔。

Twitterを見て、来てくれたお友達。

中には、いつもTwitterみてますよ~なんて、
突然来てくださって、初めてお会いする方もいらっしゃいました。

本当に嬉しい限りですよね。


でも、こうやってたくさんの仲間が来てくれて、応援してくれて
差し入れをしてくれて、そして商品を買ってくれました。

でもでも。それよりも最高に嬉しかったこと。

お父さんと二人で、散歩に来ていた、小学校6年生の女の子。
お父さんは、となりでビヨンビヨーンとなっていた口琴に
興味津々そうに近くに来てくれたのですが、
その女の子は、まっすぐ僕のポストカードの青空に
歩いてきてくれました。

自分で言うのもおかしな話だけど、まるで吸い込まれるように。

そして、ポストカードを全部丹念にめくってくれて、
最後には、みどりが一面にあるフォトフレームを買ってくれました。

青空と緑が好きなのかな。ってきいたら。
キラキラした目で「はい!」って答えてくれました。

女の子はサービスであげた、ポストカードも嬉しそうに
そして大切そうに抱えてお父さんと帰っていきました。

彼女の部屋に、今頃飾られていたらいいな~って思いながら、
この素敵な余韻に浸りたいと思います。

今日来てくださった、全ての皆様。
そして、名刺だけでも持っていってくれて、このページを
開いてくれた皆様。

本当に今日はありがとうございました。

出展者のみなさんとも素敵な交流ができました。


ポチッと押してやってください。励みになります。
(1日ワンクリック有効)

Br_decobanner_20100527193253_2

手創り市 | | コメント (2)

手創り市に出展しています!

手創り市に出展しています!

GWの中日ですが
千駄木の養源寺で行われている
&SCENE という手創り市に出展しています!
木漏れ日が心地よいですよー

16時までやっていますので
お散歩がてら遊びに来てください。



&SCENE http://www.andscene.jp/index.html
↑コピーしてください

ポチッと押してやってください。励みになります。
(1日ワンクリック有効)

Br_decobanner_20100527193253_2

手創り市 | | コメント (0)

2013-04-01

ご報告

新年「度」明けまして、おめでとうございます。

F0147136
 
今日から新しい年度。

今日から社会人になる人。
今日から新しい職場になる人。
今日から新しい土地での生活を始める人。
何も変わらず淡々と仕事をする人。
悲喜こもごもだと思います。

かくいう僕も、今日から、3年続いた5歳児担当を離れ、
2歳児(今年度中に3歳になる子どもたち・年少さんの一個下です)
を担当することになりました。
経験を積み新たに挑む、チャレンジの年になりそうです。


さて、今日はご報告があります。
あ、エイプリルフールではありませんよ。
それと結婚でもありません。あしからず。

夢が一つ叶いましたhappy02

オフィシャルな手作り市に写真作家として出展することが
決まりました。
実は、約半年前にも同じような報告をしましたが、
その手作り市は、小さな小さな市でした。
いわば、身内だけが集まるような規模。

でも、今回は違います。

<&SCENE 手創り市>という、Googleで検索すれば、
一発で出てきてしまいます。
手創り作家のブースがなんと、100。
それに、フードブースが10。
さらに、ミニブースが14。
来場者数も、半端ありません。

場所は、千駄木の養源寺というお寺の境内。
僕の大好きな、鬼子母神の手創り市の別会場版です。

今まで3度ほど、お客さんとして参加して、その作家のクオリティの
高さや、バラエティの豊かさに、いつも楽しく1日中いました。
でも、今まで写真を題材にした作家さんがいなかったので、
今回満を持してチャレンジしてみたところ、見事抽選ではなく
「選考」に合格して出展させて頂くことになりました。

今回は初めて。しかも一人ということもあり、
ミニブースの7番という一画を与えて頂きました。

さんざん悩んだあげく、屋号は作品の題材と、
僕らしさが一番簡単に伝わる、名前。

「Photo by Gacha」にしました。

ポストカードと、季節の写真を入れたフォトフレームを出展します。
今回は、春~梅雨、そして夏の写真をメインにしようと思っています。

どんな方が足を止めてくださり、どんな出会いが
待っているか、春が本番になり、暖かくなるころ。
今からとっても楽しみです。

4月28日。こんな作品を、お寺の境内に並べて
ニンマリしていたいと思います。

Imgp9934


ポチッと押してやってください。励みになります。
(1日ワンクリック有効)

Br_decobanner_20100527193253_2

手創り市 | | コメント (0)