« 凍える人差し指で。 | トップページ | 年のはじめの。 »

2014-12-31

大晦日の振り返り。

今年は、投稿の少ない1年間でしたね。
おーい、Blog止まっているぞ~って色々なところから
声をかけてもらいました。すんませんでした。

思えば、昨年の12月。
チャレンジ受験した、特別支援への道。

合格をして、胃を痛めながら決断をし、
保育園を離れたのが3月。

新しい職場までは、25kmのロングドライブ。
毎日よく走りました。
相棒、HR-Vも165000km。
まだまだがんばってくれそう。

新しい職場では、視覚障害をもった子どもたちとの
出会いがまっていました。

驚きと発見と、学びの毎日でした。
保育士として生活支援の場に関わる仕事。
どうすれば伝わるのか、どんな支援ができるのか、
9ヶ月経っても、毎日挑戦の日々が続いています。

山にもたくさん登りました。
本当は登る度に、記録として残しておきたかったけど、
なかなか記せませんでしたね。。

金時山
高水三山
北八ヶ岳・高見石・天狗岳
飯盛山
棒の嶺
石割山
初めてのチャレンジ、南アルプス蝶ヶ岳
高尾山にもお散歩に行きました。

Liveもいっぱい行ったな~。
BEGIN
ゆず
GONTITI
東京スカジャンボリー。
GOOUT
佐野元春
そして愛するサザンオールスターズ。

手作り市、&SCENE。
自分の写真を作品にするという初めての挑戦。
多くの方が僕の写真を家に持ち帰ってくれました。

そして、Child+。そして、場に集う保育士仲間。
僕にとってはかけがえのない存在になりました。

保育士が垣根を越えて集まる「場」を作りたい。
そんな想いが繋がり、広がり、そしてまた
多くの新たな出会いがありました。
Child+としては、ひとつ新しいステージに突入した
1年でもありました。

そして、今年も多くの出会いがありました。
山で、新しい職場で、Child+で、手作り市で。

もうひとつ、再会もたくさんありました。
中学校の同級生。高校の同級生。
長い時間が経って、それぞれの人生を積んだ
先での出会いは、また新たな化学反応が起きました。

生まれてから38年目の1年。
祖母は99歳になり。そしてこの2月には100歳を迎えます。

こうして、元気に生きて、新しい仕事に挑戦できたこと
1年の締めくくりに感じる気持ちは
多くの縁を頂けたことと、「感謝」の気持ちでいっぱいになります。

まだまだ独り身で、好き勝手に生きていますが、
来年も自分自身だけでなく、周りの人の笑顔をつくる。
そんな1年にしていきたいな、と思います。

2014123121438


ポチッと押してやってください。励みになります。
(1日ワンクリック有効)

Br_decobanner_20100527193253_2

|

« 凍える人差し指で。 | トップページ | 年のはじめの。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 凍える人差し指で。 | トップページ | 年のはじめの。 »