« 手創り市に出展しています! | トップページ | 愛も哀しみも曼荼羅で »

2013-04-28

夢のような一日が終わり。

以前から、ほんのりとお知らせしておりました。
&SCENE という手作り市に、
ひとりの、写真作家として出展をしてきました。

この、&SCENE ひょんなことから知った、
鬼子母神の手作り市→こちら参照
の、姉妹会場のようなところで、出展には書類選考が
あるくらい、人気のある手作り市なのです。

僕は元々手作りした一点物っていうのがとても好きで、
お客さんとして何度も足を運んでいたのですが、
色々な周りの作家さんや、応援の声を頂いて、ずっとずっと
夢見ていた、「自分の写真を作品にすること」
を叶えてしまいました。

今日は朝から素晴らしいお天気。
慣れない、商売道具を昨日のうちにパッキング。
えっちらおっちら、日本の公共交通機関がまだまだ
車いすやベビーカーにまったく優しくないことを痛感しながら
会場へ行き、こちらも慣れないセッティング。

思い描いていたイメージともなかなか勝手が違い、
手間取ってしまいましたが、こんな店構えになりました。

130428

たくさん人は通るのですが、これがまた、
目も止めてくれない人ばかり。

ま、そんな甘くはないですな。。


それでも、多くの仲間が様子を見に、応援をしに来てくれました。


行きつけのカフェの大好きな店員さん。

YMCAのたくさんの仲間たち。

保育士仲間の素敵な笑顔。
(たまたま保育士さんも一人お客さんで来てくれて、
child+に誘ってしまいましたw)

むかーしからお世話になっていた、素敵姉さん。

2年ぶりくらいに会う、懐かしい顔。

Twitterを見て、来てくれたお友達。

中には、いつもTwitterみてますよ~なんて、
突然来てくださって、初めてお会いする方もいらっしゃいました。

本当に嬉しい限りですよね。


でも、こうやってたくさんの仲間が来てくれて、応援してくれて
差し入れをしてくれて、そして商品を買ってくれました。

でもでも。それよりも最高に嬉しかったこと。

お父さんと二人で、散歩に来ていた、小学校6年生の女の子。
お父さんは、となりでビヨンビヨーンとなっていた口琴に
興味津々そうに近くに来てくれたのですが、
その女の子は、まっすぐ僕のポストカードの青空に
歩いてきてくれました。

自分で言うのもおかしな話だけど、まるで吸い込まれるように。

そして、ポストカードを全部丹念にめくってくれて、
最後には、みどりが一面にあるフォトフレームを買ってくれました。

青空と緑が好きなのかな。ってきいたら。
キラキラした目で「はい!」って答えてくれました。

女の子はサービスであげた、ポストカードも嬉しそうに
そして大切そうに抱えてお父さんと帰っていきました。

彼女の部屋に、今頃飾られていたらいいな~って思いながら、
この素敵な余韻に浸りたいと思います。

今日来てくださった、全ての皆様。
そして、名刺だけでも持っていってくれて、このページを
開いてくれた皆様。

本当に今日はありがとうございました。

出展者のみなさんとも素敵な交流ができました。


ポチッと押してやってください。励みになります。
(1日ワンクリック有効)

Br_decobanner_20100527193253_2

|

« 手創り市に出展しています! | トップページ | 愛も哀しみも曼荼羅で »

コメント

思ったら行動してみるべしです!

投稿: Gacha | 2013-06-09 21:22

こういうの、
凄くやりたいなー♪♪
って思うんです(^^)

投稿: らむ子 | 2013-05-27 18:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手創り市に出展しています! | トップページ | 愛も哀しみも曼荼羅で »