« 小さな夢への、第一歩。 | トップページ | 働く目的とは。 »

2012-03-06

あかりをつけましょ。ぼんぼりに。

さてさて、昨日の超大作Blog読んで頂いた方は
ありがとうございました。

さてさて、昨日の小さな夢の帰り道。

ぼらがま工房さん に教えてもらった、
岩槻にあるカフェに寄り道をしてみました。

すごくいい時間を過ごすと、足取りも軽くなるというもんです。
大宮を挟んでちょうど反対サイドでしたが、
直行で行ってみました。

ネットで検索してみると。。「日曜定休」の残念な文字が。。
でも、ダメ元で電話をしてみると、
「やっていますよ。お待ちしています」という、
とてもやさしい声でご返答頂きました。

よっっしゃと、気持ちも高まります。

携帯の小さな画面から、すでになかなかいい雰囲気が漂ってきます。
しかも、どうやら、「絵本カフェ」のようなのです。
これは期待大!!!

お店はこちら↓
珈琲と絵本と雑貨の家
「タマコチ」

何よりも、コーヒーを「珈琲」と表記しているあたりで、
もうすでに、琴線ビヨンビヨンです。

かわいい建物。入り口を入ると、目の前に絵本の表紙が
たくさん飛び込んできました。

盟友ごりさんのお店
「ねこじたゴリラ堂」
でもそうなのですが、やっぱり、絵本は顔がいのち。

表紙を並べるってのは、本当に素敵なのです。
スペースこそとりますが、やっぱ最高です。

あえて、写真はこれ一枚。
気になる方は是非行ってみてください☆

120305b

ところで。題名はどこにいったのだ?と。

そうそう。来週まで、岩槻では
街をあげて、「まちかど雛めぐり」というイベントを開催しているそうです。
HPは→こちら。

岩槻は人形で有名な街。
そんな街ならではの企画ですね。
ここはまだ商店街がちゃーんと生きている。
もしかしたら、こんな時代、貴重な街かも知れません。

そして、その一環で、
タマコチさんにも、一組のひな人形が飾られていました。
それがこれ。

120305a


保育士の皆さんも、見ていることでしょう。


あれ?なんかおかしく感じませんか?

分かった人は、さすがです。


そう。お内裏様と、おひな様が、反対に座っているのです。

実は、このひな人形は、大正時代のものだそうで。まあ、貴重。
こうやって、表にポンと置いてあるのが不思議です。

で、タマコチ店長さん
(笑顔がとっても素敵で、やさしいお声。癒されます。はい。)
によると、
大正時代まではこの並びだったそうです。
大正以前は、日本においては、左(向かって右)上位
だったそうです。

そして、それが、昭和天皇の即位に合わせて、世界にならい
皇室での並び方も右(向かって左)上位の近代型になったそうです。

そういえば、結婚披露宴の新郎・新婦の並びも、男性が向かって左ですね。

このお顔がいいのです。
みてください。この流し目。
120305c


おひな様の飾りの質感も素敵でした。

120305d


ふと立ち寄ったCafeで、またひとつ学びを得て。
しあわせ。

おいしい珈琲飲んでしあわせ。

しかも、かわいい雑貨もGetし、しあわせ。

あーー。しあわせな休日でした。(現実逃避)

そして、そして、このCafeの店長さんが本当に本当に
素敵な方で、思いっ切り長居してしまいました。

また近々寄らせて頂きたいと思っています。
みなさんもぜひっ。っと。

あー今日も長い。 すいません。
おやすみなさい。


今日もついでにポチッとしてやってください。

(1日ワンクリック有効)
Br_decobanner_20100527193253_2

|

« 小さな夢への、第一歩。 | トップページ | 働く目的とは。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さな夢への、第一歩。 | トップページ | 働く目的とは。 »