« たのしくうたう。 | トップページ | 祈りが届きますように。 »

2011-03-13

こわかった。

「せんせい、ゆれてるよ」

「あ、ホントだね」

と言ったその時でした。にぶい地響きと共に部屋が揺れ始める。
子どもたちはいつもの訓練通りに机の下へ。

でも、大きい。揺れが大きすぎる。
34年間で最も大きく、そして長い揺れでした。

悲鳴、鳴き声。
必死で机を押さえることしかできませんでした。

天井が落ちてこないことを祈って。
余震も大きく、多く。子どもたちも不安な夜を
過ごしたと思います。

どうか明日以降、少しでも子どもたちを勇気づけていきたいです。

|

« たのしくうたう。 | トップページ | 祈りが届きますように。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たのしくうたう。 | トップページ | 祈りが届きますように。 »