« 日本人が忘れてはいけない日。 | トップページ | 今日は和食なり »

2011-01-18

というわけで、正解は!

昨日、保育園の子どもが拾ってきてくれた、
この木の実。

110117

Googleをフル活用した結果、正解が分かりました。
この木の実がなるのは、

「モミジバフウ」漢字では「紅葉楓」と書きます。

別名は「アメリカフウ」とも呼ばれるそうで。
北米から中南米原産の落葉高木。
日本には大正時代に渡来したそうです。
葉っぱはこんな感じ。

110118

その名の通り、紅葉が美しく街路樹なんかで
使われているのだとか。
そういえば、この葉っぱ見たことあったけど、
大きいし、モミジやカエデとの違いを知りませんでした。

この実は最終的に割れて、飛び散り、
一つ一つが種子として風に舞って飛んでいくそうです。

いつかこの実もパカッと割れるのかも知れませんね。

「モミジバフウ」皆さんも覚えておいてくださいねっ。

きょうもポチポチ応援お願いします。
応援とっっても励みになるのです。はい。
(1日ワンクリック有効)
Br_decobanner_20100527193253_2

|

« 日本人が忘れてはいけない日。 | トップページ | 今日は和食なり »

コメント

>タエコさん
そうなんですよー
ほんっとにオブジェのような精巧なつくりでした。
初?コメントありがとね!

投稿: Gacha | 2011-01-19 17:11

お洒落なオブジェみたいだね♪
写真も素敵! さすがですな(=^x^=)

投稿: タエコ | 2011-01-19 01:43

初めて見ましたよ。
そして、知識が増えたっ♪

写真の背景、よく見たら羽根つきの羽根!?
1月の景色だ~。なつかしいな。

投稿: YUCO | 2011-01-19 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本人が忘れてはいけない日。 | トップページ | 今日は和食なり »