« 高尾でミニチュアライズ! | トップページ | 高尾山 紅葉写真集 »

2010-11-18

恩師との再会

19歳の夏頃。
社会体育の専門学校に進学していた僕は、
YMCAで子どもたちと過ごす時間の楽しさとを体験し、
一方で学校で過ごす時間の空虚さにやられていた。

早く、この学校をやめて、保育の専門学校に進みたい。

そんな僕の気持ちを変えさせてくれたのが、僕の恩師である。

色黒で、眼光鋭く、口調はべらんめぇ。
黒板にはみみずが走ったような読解難読な文字。
しかし、その授業を僕は毎回最前列で聴いていた。

他の先生の授業とは明らかに違っていた。

それは、授業の内容は理論武装であるのだが、
その向こう側に、子どもたちが活き活きと活動を
する姿がはっきりと見える。

一生懸命逆上がりの練習をして、それを重ねて、
楽しくなってきて、そしてできる。
できたから嬉しい!
嬉しいからもっとやる!
もっとやるから、もっと好きになる!!

そんな理想の循環が想像できる授業だった。
それは、先生が「現場主義」を貫いていたからに他ならない。

結局辞めずに踏ん張り、社会体育の2年間で学んだこと。
「子どもたちのやる気を引き出す心理学」
「子どもが活き活きと活動する運動の指導法」

そして、僕が一番今でも大切にしているのが
「子どもの指導者としてのあるべき姿」

卒業から10年経ち、保育の現場に立った僕にとって
こんなに大きな後ろ盾になり、そして武器になるとは
夢にも思わなかった。
 
 
そんな恩師との再会で、この1年間、年長と過ごしてきた
時間をほんの少しだけど報告することができた。
そして、先生の教えを実践し、子どもに多くの成功体験を
させてあげることができたことも。

くしゃくしゃの黒い顔で、先生は次から次へと
また新たな教えと課題を与えてくださった。

その期待に応えられるようにまた子どもたちに
向かっていい笑顔で過ごしていきたいなと感じた夜。

固い握手をして別れた玄関で、恩師の背中が語っていた。
「もっとがんばれよっ」って。

がんばります。師匠!!


師匠に「必読だ」と言われた本。

別れた5分後にAmazonで購入!

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方

新品価格
¥2,205から
(2010/11/18 21:59時点)



 
 
200位から一挙に50位以内に戻れました!! 
ポチッと応援してやってください。とっても励みになります。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

|

« 高尾でミニチュアライズ! | トップページ | 高尾山 紅葉写真集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高尾でミニチュアライズ! | トップページ | 高尾山 紅葉写真集 »