« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010-11-28

昼の銀杏もどうですか。

今日は朝から素晴らしい秋晴れでした。
昨日深夜に撮った「いちょう公園」。

今日はお昼に撮ってみましたよ。

前にも少し、Blogで書いたけれど、
埼玉には意外と銀杏のあるところが限られるのです。

東京は「いちょう」が都民の木なので、街中のいたるところ、
あるいは、大きな街道沿いが全部いちょう並木だったりします。
大きなところでは、青梅街道なんかもそうですね。

でも、埼玉はあるにはあるけれど、神社や公園。
そういった場所にポツンとあるパターンが多いのです。

いちょうが綺麗だな~。
いちょうを見るとホッとする。

これは都民のDNAなのかもしれません。
 
101129a
 
 
101129
 
 
101129b
 
 
 
やっぱり銀杏が好きな元東京都民。 
ポチッと応援してやってください。お願いします。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

写真 | | コメント (0)

深夜の銀杏が見頃です。

自宅近くにある、名もない公園。
3年前に越してきたときから、自分の中では「いちょう公園」と呼んでいます。

この公園。
小さな公園なのですが、これでもかとばかりに銀杏が並び、
その下では毎日子どもたちが楽しそうに遊んでいます。

こちら 去年の今頃の写真です。

そんな自称「いちょう公園」
深夜になると、ひとつだけある街灯がいい感じで
銀杏を照らしてくれるのです。

人っこ一人いない、公園でひとりモリモリと写真撮ってしまいました。

そんなわけで、深夜の銀杏をどうぞお楽しみください。

PENTAX K10D × DA35Limited
 
 
Imgp6087
 
  
101128
 
  
101128b
 
 
101128a
 
 
やっぱり銀杏が好きな元東京都民。 
ポチッと応援してやってください。お願いします。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

写真 | | コメント (4)

2010-11-27

ステキなレンズを借りてみた。

先日開いた自宅鍋。
そこに来ていた大輔くん。

お互い、PENTAXユーザー。

そんな同メーカーユーザーだからできる技。
レンズを借りてみました。
しかも超高級レンズ。

PENTAX DA35mm macro Limited

マクロの性能や、そのボケ味もいいのだけど。
なにおり、ジャスピンだったときのシャープさがいいです。

そんなわけで。

遠く。

101125a
 
 
近く。

101125b
 
 
近く&よくみると、俺。

101125c

いいっすね~。欲しい。


ポチッと応援してやってください。とっても励みになります。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

写真 | | コメント (2)

2010-11-24

秋は空がきれいだなぁ。

先日、日曜日のこと。
紅葉でも見ながら、のんびり珈琲でも
飲もうかと思い、お出かけをしてきました。

その帰り道、素晴らしい夕陽に出会うことができました。

よい子の皆さんは真似してはいけません。
高速道路からの夕陽です。

101124a
 
 
101124b
 
 
101124c
 
 
秋の夕方の空は、雲が多いので、夕陽が映えますね。
 
 
やっぱり夕陽が好きなんだな~と実感。 
ポチッと応援してやってください。お願いします。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

写真 | | コメント (0)

2010-11-20

土曜保育のひとこま

今日はひさしぶりに土曜保育でした。
普段は16名の担任。子どもの数は全クラスで70名くらい。
そんなうちの保育園ですが、土曜保育になると少なくなります。

今日は7人。しかも同じ部屋でみんなで過ごすので、
赤ちゃんも年中さんもみんな一緒。

胃年齢の子どもたちとのんびり過ごせる楽しい1日です。

今日は、僕を見ると泣きそうになる乳児さんがいたので、
他の職員が僕のために、アンパンマンの人形セットを貸してくれました。

この人形、キン消よりも二回り大きいもの。
なかなか着色も丁寧でかっこいい。

ところが、みなさん!!
この方ご存じですか?

101120a


保育士ですから、それなりにアンパンマンに接していますが、
初めてお目にかかりました。
かっこいい羽釜顔。
手に持った立派な大根。
そしてシュールな田舎のおっさん顔。
現実世界なら「道の駅」で野菜売ってそうです。

名前が分からず、むむむ。。。と思っていたら、
ご丁寧に後頭部に書いてありました。

101120b

「かまめしどん」
もうすでに、○○マンでなくなっている。
カツ丼マンと天丼マンはちゃんと 「マン」がついているのに。。
彼だけは、「どん」。

だから田舎者設定なのか?
それとも、「マン」がついていないから、階級が下なのか?
あるいは、飛べないのか??謎である。

そんな、謎はさておき、秋晴れの中子どもたちと屋外で気持ちよく
遊ぶことができ、お昼寝の寝入りも最高でした。

そんなお昼寝中の、Mくん。
いつのまにか、上に掛けていた毛布が抱き枕になっていました。
しかも、世界一と言っていいくらい猛烈に抱きしめていました。
 
 
101120bc
 
 
これだけ愛されれば毛布も本望でしょう。
使用用途が若干違うのは気にしない。

そんな土曜保育。

心地よい空の下、洗濯された人形達が気持ちよさそうに
ぶらさがっておりました。

101120d

気がつけば、30位圏内も夢ではない!! 
ポチッと応援してやってください。お願いします。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

保育園のできごと | | コメント (1)

2010-11-19

高尾山 紅葉写真集

たまにはPhoto-Blog.的に写真を並べてみましょう。

新妻、Ricoh CX4 にて撮影。
2010.11.14の高尾山です。


101119d


101119c
 
 
101119b
 
 
101119e
 
 
101119a


101119f
 
 
200位から一挙に50位以内に戻れました!! 
ポチッと応援してやってください。とっても励みになります。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

写真 | | コメント (3)

2010-11-18

恩師との再会

19歳の夏頃。
社会体育の専門学校に進学していた僕は、
YMCAで子どもたちと過ごす時間の楽しさとを体験し、
一方で学校で過ごす時間の空虚さにやられていた。

早く、この学校をやめて、保育の専門学校に進みたい。

そんな僕の気持ちを変えさせてくれたのが、僕の恩師である。

色黒で、眼光鋭く、口調はべらんめぇ。
黒板にはみみずが走ったような読解難読な文字。
しかし、その授業を僕は毎回最前列で聴いていた。

他の先生の授業とは明らかに違っていた。

それは、授業の内容は理論武装であるのだが、
その向こう側に、子どもたちが活き活きと活動を
する姿がはっきりと見える。

一生懸命逆上がりの練習をして、それを重ねて、
楽しくなってきて、そしてできる。
できたから嬉しい!
嬉しいからもっとやる!
もっとやるから、もっと好きになる!!

そんな理想の循環が想像できる授業だった。
それは、先生が「現場主義」を貫いていたからに他ならない。

結局辞めずに踏ん張り、社会体育の2年間で学んだこと。
「子どもたちのやる気を引き出す心理学」
「子どもが活き活きと活動する運動の指導法」

そして、僕が一番今でも大切にしているのが
「子どもの指導者としてのあるべき姿」

卒業から10年経ち、保育の現場に立った僕にとって
こんなに大きな後ろ盾になり、そして武器になるとは
夢にも思わなかった。
 
 
そんな恩師との再会で、この1年間、年長と過ごしてきた
時間をほんの少しだけど報告することができた。
そして、先生の教えを実践し、子どもに多くの成功体験を
させてあげることができたことも。

くしゃくしゃの黒い顔で、先生は次から次へと
また新たな教えと課題を与えてくださった。

その期待に応えられるようにまた子どもたちに
向かっていい笑顔で過ごしていきたいなと感じた夜。

固い握手をして別れた玄関で、恩師の背中が語っていた。
「もっとがんばれよっ」って。

がんばります。師匠!!


師匠に「必読だ」と言われた本。

別れた5分後にAmazonで購入!

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方

新品価格
¥2,205から
(2010/11/18 21:59時点)



 
 
200位から一挙に50位以内に戻れました!! 
ポチッと応援してやってください。とっても励みになります。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

日々のこと | | コメント (0)

2010-11-15

高尾でミニチュアライズ!

Ricoh CX4 についている、「ミニチュアライズ機能」で
遊んでみましたcamera

この機能前から付いていたけれど、なかなか
使いこなせなかったけど、ようやくいい写真が撮れました。

まずは、いつもお世話になっている、
中央道と圏央道が分岐する八王子JC付近のバス。

101115b
 
 
そして、大好きな中央線をジオラマ風に。

101115c


最後は自信作です!
高尾山の森の中を上がってくる、黄色いケーブルカー。
なんか、都電荒川線にも見えたりする。
かわいいでしょ?

101115a
 
 
ミニチュア風に見えた人は、
ポチッと応援してやってください。とっても励みになります。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

写真 | | コメント (0)

2010-11-14

高尾山 紅葉情報!

楽しい仲間達との高尾山。
楽しい一日になりました。

デジカメのショット数、212枚camerashine

載せたい写真もいっぱいあるのですが、
僕の体力がいっぱいいっぱいですhappy02

高尾山はとにかく大混雑。
ケーブルカーだけでなく、リフトも整理券が出ていました。
ちなみに、僕たちは人の流れをなるべく避けて、
登りは、稲荷山コース。
下りは、1号路を徒歩で下りました。

紅葉は、山頂近辺がとっても色づきがいいですが、
途中の道すがらは、あと1週から2週くらい後がピークな気がします。

101114_2

それと、山頂付近はものすごい混雑、混雑。
ビジターセンターの女性トイレは30分待ちとなっていました。
山頂から少し下ったところに公衆トイレと仮設トイレもありますが、
こちらも長蛇の列。しかもすっごい汚かったそうです。。
昼食や休憩なら、山頂は避けて周辺のループコースで探すと
いいと思いますよ。僕たちはもみじ台周辺でとりました。

山頂付近のモミジの紅葉も見事でしたが、
銀杏やその他の、黄色い葉もなかなか綺麗でした。
特に1号路下山途中の寄り道コース。
金比羅台の大銀杏は最高でしたね。

101114a_2


ちなみに、下山の4時半頃。
リフトで順番待ちをした友達よりも、
1号路を寄り道しながら、写真撮りながら下りていった
僕らの方が到着時間は早かったです。

みなさんも、是非行ってみてくださいな。
稲荷山コースはちょいとしんどいけど、
人が少なくて自分たちのペースで歩けるからおすすめですよ~。

ではでは。明日の筋肉痛におびえつつ。。
おやすみなさいmaple
アミノバイタル飲んで寝ます。

紅葉と銀杏にググッときたら、
ポチッと応援してやってください。とっても励みになります。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

日々のこと(写真つき) | | コメント (0)

高尾山歩いてきました

高尾山歩いてきました

一緒にいると、気が緩んでしまう仲間たち5人で紅葉満喫してきました。
写真もいっぱい撮ったし満足っ満足。
明日以降、写真Upをお楽しみにっ!


ポチッと応援してやってください。とっても励みになります。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

日々のこと(写真つき) | | コメント (0)

夜のお散歩

夜のお散歩
あなたと見事なすれ違い

そんな夜の散歩も悪くない

桜の葉がきれいに色づいていました

| | コメント (0)

2010-11-13

カメラマンは写らない。

先週のこと。
鉄道博物館の下見に付き合ってくれた、
バールさんFamily。
その日の楽しい想い出は→こちら。

こたろうくんと、りさこちゃんも、下見なんてことは
関係なく、Gachaおじさんと一緒にたくさん
遊んでくれました。

101113_2

そんな楽しい一日。
バールさんも、同じPENTAXユーザー。
緑のK-xでこんな写真を撮ってくれました。

101113a


撮るのは慣れているけど、いつのまにか撮られていた。
でもなんだかこの構図とっても好き。
天井にあるカラフルなダイヤグラムの奥行き感がステキです。

たまには撮られるのも捨てたモンぢゃない。


「細い」とか「靴が赤いぞ」というコメントのかわりに、
ポチッと応援してやってください。とっても励みになります。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2


写真 | | コメント (5)

うわ!!

びっくりした~!!

101112b


かわいいな!って思ってくれたら、
ポチッと応援してやってください。とっても励みになります。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

保育園のできごと | | コメント (0)

色鉛筆で描いたような空

ここのところ、体調を崩したり、忙しくしていて、
Blog更新できなくてごめんなさい。

書きたいことはたくさんたまっているので、
しばしお待ちくださいませ。

早番出勤の朝、AM7:00まえ。
空がとっても綺麗でした。

101112
 

101112a


200位以下に下がってしまいました。。
ポチッと応援してやってください。とっても励みになります。
(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

写真 | | コメント (2)

2010-11-07

家族で鉄道博物館!

家族で鉄道博物館!
家族といっても、僕のではありません。
バールさん一家と来てみました。

水曜日にある保育園の卒園遠足の下見。

という口実ですが、鉄っちゃんバールさんの解説付きで、
楽しい休日になりそうです。

それにしても、このSL。
記念撮影用に日付まで入っているのですが、
記念写真を撮ろうとするパパの気持ちとは裏腹に、
ほとんどの子どもがスルー。
カメラを構えて撮ろうとするパパは
憮然とした表情で入場していきます。

どの家族もパパの顔がイキイキしています。

| | コメント (0)

2010-11-06

秋の野球日和

我が地元の野球チームSouthHills。
今シーズンは主力が抜けたこともあり、メンバーがなかなか
そろわず助っ人を多く受け入れて綱渡りの運営。

そんな中でもなんとか、秋季大会1回戦を迎えました。
天気は素晴らしい秋晴れ。
身体も暖まりやすい素晴らしい陽気でした。

30過ぎのおっさん集団。

ばてやすいし、脚は遅いし、ちょっとヒットでも
ゼーゼーと息があがる仲間たち。
でも、みんなただの野球馬鹿。

少年野球の仲間と結成した我がチームも16年目。
連盟でも最古参に近いチームです。

秋晴れの中、一番ショート。

守備機会は残念ながら1回しかなかったけれど、
打席には3回立てました。

1打席目:高めのボール球を強振。ショートへのライナー風内野安打。
      →盗塁→2番の安打で得点。

2打席目:外角のカーブを引っかけて、セカンドとファースト後方にポテンタイムリー。
3打席目:四球。二盗→三盗→ワイルドピッチで得点。

そんなわけで、全打席得点にからめて打席は大満足。

3打席 2打数 2安打 打点1 得点2 盗塁3
うん。嬉しい。

ちょっと、トラブルもあった試合だったけれど、
秋晴れの元、走りまくってきました。

おかげで、3日経った今でも筋肉痛が。。
今回はアミノバイタルが効かなかったな~。。。

あ。試合結果 4-6で負けてしまいました。
今年はこれでおしまいです。。
また来年がんばろうっと。

SouthHills       11002
アツコフライヤーズ 0141×
 
 
150位まで下がってしまいました。。
ポチッと応援してやってください。とっても励みになります。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

No Baseball No Life | | コメント (0)

2010-11-05

じいさんのイタズラ

しばらくお休みしていて、すいません。
少々腰を痛めてしまい、PCに向かう気持ちになれませんでした。
なんとか、回復してきたので、またがんばりまーす。

さてさて。先日の日曜日のこと。

僕の前の職場である「千葉市少年自然の家」
秋のわいわいフェスティバル という1年に1度の大イベントのお手伝いに行ってきました。

先週、給油をした時の愛車HR-Vの走行距離が99500kmくらい。
もうすぐ、100000kmだな~と思いながら走行していました。

前日は恵比寿で幸せな結婚式に出て、実家に宿泊。
朝8:00の集合時間を目指し、5:00過ぎには実家を出発しました。

ところが朝の首都高、そして湾岸線。
スイスイ走って、6時半くらいについてしまいそうでした。
いくらなんでも、ちょいと早い。

そんな風に思った僕は、いつも帰りに寄っている、
世話になったじいさんの墓参りに寄りました。

誰もいない静まりかえった早朝の墓前。
丁寧に手を合わせ、「秋わい」の成功祈願。
そして、久しぶりの近況報告。

しばらく墓前のじいさんとお話をして車に乗り込み、
ナビを設定。

すると。。ナビの表示は「目的地まで16km」
走行距離は「99984km」。。
むむむ。。。これはもしや。

なーんて思いつつ。恐る恐る車を走らせる。

「千葉市少年自然の家」は、僕がこのHR-Vが新車の時から
毎日通った思い入れの深い場所。
この場所がなかったらこの車も買っていなかったでしょう。

そして、亡くなった大好きで尊敬するじいさんと3年間共に過ごした場所。

僕にとっては特別な場所です。

施設の入り口まで来て、メーターは「99999km」

畑と田んぼを左手に見ながら、施設の玄関へ。
大きな門をくぐり、事務所のある本館に向かい、
坂をあがっていく。

そして、仲間や大先輩と共に深夜までいた事務所の前に
車を停めた。そして、メーターは。

101031a

からだぢゅうに鳥肌が立ちました。

この車を買ってから、4年と11ヶ月。
大好きだった職場を離れて、2年と7ヶ月。

まさか、ここで100000kmを迎えるとは思いませんでした。

前日に結婚式がなければ、
朝、じいさんの墓参りに行ってなければ、
まったく違うなんでもないところで100000kmを迎えていたはず。

ここ数ヶ月、じいさんが天国から調整をしていたような
気がします。そして、最後の微調整を自分のお墓で。
ずっと見守っていてくれてたんだなって思いました。

そして、イベントの間ずっと雨は降りませんでした。
僕がステージに立ったときは、晴れ間までのぞかしてくれました。

ただの偶然とは思えない。

そう、じいさんのささやかな「イタズラ」としか思えない、
そんな100000kmでした。

101031b_2
 
 
大好きなじいさんのことは、以下の記事を読んでください。

2009/01/13 ここ数日
 
2010/01/10 あれから1年経ちました
 
 
200位以下に下がってしまいました。。
ポチッと応援してやってください。とっても励みになります。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

日々のこと(写真つき) | | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »