« あきのそら ~PENTAX K10D | トップページ | あといちにち。 »

2010-10-05

目から鱗。

「広辞苑より」
あることをきっかけとして急にものごとの真相や本質がわかるようになるになること。

なんと、何か中国方面の古典が語源かと思いきや、
語源は新約聖書でした。
新約聖書「使徒行伝」9章18節に出てくる、サウロの目から、うろこのようなものが落ちて、
元どおり見えるようになった話が由来だそうです。

今日の保育園。
同僚の先生と話していたら、その先生の保育観や、
今の僕の保育に対して思っていることを聴くことができました。

そんな同僚の先生のお話をきいて、本当に新鮮でなにか新たな
視点や自分の保育に対して、気づきを得ることができました。

そんなちょっと満足そうな顔で部屋に戻ったのでしょう。
子どもたちがわくわくした顔で、「どうしたのー?」と聴いてきてくれました。

しかし。内容的に子どもたちにうまく説明できる内容ではないし、
ましてや、自分の保育に関すること。
とても子どもたちに話せることではないな~と思ったGacha先生。

「いやーーーー目からウロコでしたよ。」

と、独り言風につぶやいてみました。
すると、予想通り、子どもたちの頭には「???」がいっぱい。

もちろん、「目からウロコ」の意味もわかるはずがありません。
 
 
ところが。。
 
 
予想外の反応が!?
 
 
「せんせい。めがねとんでいっちゃうよ~」
 
 
すごい。すごいですよ。
意味はわからなかったのでしょう。
でも、ウロコはわかった。
そこで、彼は「目からウロコが飛び出す」その言葉通りの画を
想像したのでしょう。

そのとき。彼は気がついた。

あ。Gacha先生。めがねが。じゃまだ。
壊れちゃう。


そして、出た、彼の言葉でした。

いいね。いいね。かわいいね。
思わず園長先生に報告しちゃいました。

運動会に向けてピリピリしがちな僕の心を和ませてくれました。
笑顔を大切に、運動会まであと3日。楽しんでいきますよ。
  
 
鱗が飛んだら、ポチッと応援してやってください。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

|

« あきのそら ~PENTAX K10D | トップページ | あといちにち。 »

コメント

>くろこげさん
そうですねっ!お互いもう一息頑張りまっしょい!

投稿: Gacha | 2010-10-06 21:05

こういうのを読むと、もう二年生でもスレてるなぁ〜と感じちゃう(笑)

ウチも9日に運動会。

お互いがんばりましょ。

投稿: くろこげ | 2010-10-06 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あきのそら ~PENTAX K10D | トップページ | あといちにち。 »