« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010-09-29

粘土と野外炊飯。

埼玉はきょうも雨だった。

いやー。よく降りますわ。8月にもう少し回しておいてよ。

運動会まであと9日。
あせる僕の気持ちと裏腹にまったくやむ気配のない雨雲が心を折る。
ま。でも。雨には勝てないのよ。
本番晴れればいいし。

そんなわけで、馬の頭を貼り貼り。
残った時間でのんびりとのーーんびりと粘土をして遊びました。
年長さんになるとつくる粘土もなかなか高度になるのです。

今日はそんな中から3つの作品を紹介!

CX2の1:1スクエアサイズで撮ってみました。

「ぶどう」 ちゃーんとヘタもついていました。
100928a

「いちご」 つぶつぶを細かい穴ではなく、
ちゃんとつぶをひとつひとつ作るこの職人気質。
100928b

最後は感動的な作品。「おはな」
細長くみみず状に伸ばした粘土に、指でムニュムニュって
凹ませてから、それをグルグルと巻いてできあがり。
これ本当にオリジナル??誰かの知恵?って思うくらい秀逸な作品でした。
すごくね??かわいい~っと絶賛してしまいました。
100928c

お絵かき。粘土。製作全般なんでもそうだけど、
この業界は作るものの完成形を示すような制作活動が結構多いのです。
ちょっとやり方が違ったり、展開がちがうと軌道修正してしまうような。

でも、制作活動って僕は、想像力と創造力の育成の場だと思うのです。

子どもの発想はできるかぎり尊重する。
壊れたって失敗したってそれも経験。
面白い方向性がみつかればすぐ乗っかる。
決め事は最小限に。

子どもの思わぬ発想が吉と出るか凶と出るか。
一種の賭けみたいなところもあるけれど、
何をもって吉とするか、何をもって凶とするか。

完成の見栄えのよさより、子どもたちが楽しい時間をすごしたという
充実感の方を重視したい。そんな風に保育をしています。

この話で思い出したけど、
小学校の移動教室。
野外炊飯をしているクラスをみていると、一生懸命教員が

水の量を間違えないように
火がつくように、
火が消えないように、
焦げないように、
ちゃんとおいしく炊けるように

1から10までサポートし続ける。
そんな場面を何校も見てきました。

いいじゃん。黒焦げになって食えなくても。
いいじゃん。おかゆだったとしても。
いいじゃん。カレーが薄くても。
その失敗と焦げたご飯の味は一生忘れないのに。

それと同じ。

何のための野外炊飯?体験活動?
何のための制作活動?遊び?

そんなことを考えることができるようになったのは、
YMCAでCampをしていたから。

そんなことを、昨日の飲み会で話して、今日実践することができたのでした。
楽しい30分。
いい粘土をたくさんみることができました。
 
 
いつもポチッとありがとうございます。
今日も応援してくれると励みになります。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

保育園のできごと | | コメント (2)

2010-09-26

今日はなんだ?@国立駅

今日はなんだ?@国立駅
なんだか大学通りが露店で埋まってる〜

国立市民祭りにはちと早いしな〜と思ってたら。。

谷保天満宮のお祭りだそうです。

国立駅前もこんなになるんだなぁと

| | コメント (0)

朝の珈琲たいむ。

携帯カメラの画質の悪さにヘキヘキとしてしまったので。
今日は朝淹れた珈琲を撮ってみました。

100926

 
Gachaの珈琲が出てくるBlogは癒されるよ。

Gachaは「コーヒー」ではなく「珈琲」だよね。

GachaはCampでは珈琲が必需品なんだね。
 
 
最近1ヶ月くらいで大切な仲間たちに言われた言葉です。
Gacha=珈琲 ってのが結構定着してきたみたいです。
 
 
たばこは吸わない。
酒は呑めない。

そんな僕の唯一のぜいたく品であり、嗜好品。
いや。生活の一部かな。

今日の珈琲は。
最近週2回は行っている「一凛珈琲」
ブラジルハニーショコラという、酸味なしで薫り豊かなナイスガイです。

器は、千葉で仕入れた最近のお気に入り。
こういう取っ手なしの素焼き風が大好き。


ポチッと応援してくれると励みになります。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

日々のこと(写真つき) | | コメント (2)

馬主になりました。

今日は目覚ましがなくても早起きできました。

天気も良いし、いい休日が過ごせそうだ。

さてさて、朝から何だ?と思うかもしれませんが、保育園の運動会で使う「馬」を作っています。

「荒馬踊り」という演目を、子どもが馬の頭をを持って跳ね回ります。

もう既に、色とりどりのそしていい表情たくさんの馬はできているのですが、画用紙1枚ではペラペラ。
そんなわけで、土台になる段ボールの馬を作っているわけです。

これが大変っ。。。

馬主になりました。


馬主になりました。


一人あたり3枚貼り合わせるのです。
16×3=48枚。

こうやって貼るのは簡単。

でも昨日。半日かけて切る作業が一苦労でした〜。


横積厳禁の馬。なんかいいでしょ?


園でも地道に切っていたのだけど、なかなか進まず昨日のお休みを使って一気にやってしまいました。

段ボール専用カッターを使ったのだけど、相手は強敵。

しかも、輪郭にこだわり過ぎたのが仇となり、曲線のオンパレード。
こういうピンポイントで出てくる、A型的なこだわりがだいたい後で痛い目に合うのです。
右手がジンジン痺れて筋肉痛。。


でも、これを手にして踊る子どもたちを早く見たいものです。


ポチッと応援してくれると嬉しいです。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

保育園のできごと | | コメント (2)

夜なのに

夜なのに

きれいに咲き誇っていました。

何か元気をもらった気がします。


ポチッと応援してくれると嬉しいです。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

ひとりごと | | コメント (0)

2010-09-25

休日を太陽と過ごしてみる。

真昼間の入浴から始まった今日の一日。

100925
 
 
太陽が沈むのが早くなりましたね。

100925a


100925b


写真を気に入ってくれたら、ポチッと応援してやってください。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

日々のこと(写真つき) | | コメント (0)

おならでごあいさつ~。

昨日のことです。

我がクラスに2歳児クラスのGくんが遊びに来てくれました。
(2歳児クラスは年少さんの1つ下のクラスです)

我が園では、日常的に異年齢交流をしていて、
お休みが多くて人数が少ないクラスで受け入れたり、
先生がお休みしているクラスから何人か受け入れたり。

ゲストで来た子も、受け入れたクラスの子も
いつもと違表情や様子が見れたりするので、結構
楽しい行き来になっています。

さてさて。Gくん。
まだ言葉もたどたどしいけど、年長さんのクラスで
ウキウキしながらニコニコと生活しています。

せっかく遊びにきてくれたのですから、
色々いつもと違うことをやらせてあげましょうって思うわけです。

我がクラスでは毎日お当番さんがいて、ごはんのあいさつを
してくれています。

さてさて、Gくん。
お当番さんにチャレンジしてみよう!

「ごあいさつ」っていってみよう!

「ごあ」
「ご」

「ごあいさ」

「プ~~~dash

「なぬsign02
 
 
そう。Gくんの豪快な おshineshineflair
しかも絶妙のタイミング。

年長クラス全員大爆笑。
そんなクラスの様子を見ていて、Gくんもニコニコ。

いやいや。Gくん。
あなたのおかげですよ。
あなたのちからで全員大爆笑。

人生34年。最高のおならでした。
 
 
彼のおならに敬意を表してポチッと応援してやってください。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

保育園のできごと | | コメント (2)

2010-09-23

雨と緑

ひんやりした風と、雨音が心地よい休日の午後。

100923a


100923


祝日なのでポチッと応援してやってください。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

写真 | | コメント (0)

久しぶりの雨だけど

久しぶりの雨だけど

ちょっと降りすぎでない?
しかもさむいっ

古いスタッドレスで走るにはちと怖い

宴のあとの、けだるさが好き。

@花小金井


祝日なのでポチッと応援してやってください。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

日々のこと(写真つき) | | コメント (0)

2010-09-20

夢のカメラ

PENTAXから新しいカメラが発表されました。
その名は「K-r」

前作、K-xでもカラーバリエーションが話題になりましたが、
今回は、そのカラバリがスケールアップ!

ボディ・グリップ。そして、レンズまでも選べるという豪華さ。

そんなわけで、まだ発売もしてないのに、スペシャルサイトで遊んでみました。

まずは、夢のがちゃぴんカメラ。
01584

つづいて、ガンダム百式タイプ。

01568


欲求不満バージョン。
01284

サッカー日本代表応援バージョン
01261

んで。僕が買うなら、これかな~。
黄色いレンズってかっこいい。

01448

あなたなら、どれにします?
http://www.camera-pentax.jp/k-r/simulator.php
女の子でも、初心者でも十分使えるいいカメラだと思いますよっ。

これであなたもPENTAXユーザーさ。


PENTAXと共にポチッと応援してやってください。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

ひとりごと | | コメント (0)

晴れの季節から幸せを

彼と出会ったのは15年前の夏。

まさかあの時、彼の結婚を祝える日が来るとは夢にも思わなかった。

俺が学生生活最後の夏。Campでヨットに乗れるのは最後の時間。

残された最後の30分。二人乗りのヨットのパートナーに彼を選んだ。
二人きりの湖上、ただただ風に船を任せて走らせていた気がする。
間違いなくお互いにとって一番の想い出になった。

そして、今日。

彼の最高の笑顔を見ることができた。
その笑顔はかわらないね。

ココロを込めておめでとう。

晴れの季節から幸せを


幸せを感じた方は一押しポチッと応援してやってください。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

日々のこと(写真つき) | | コメント (2)

2010-09-18

ぬはーっ!!

ぬはーっ!!
やっぱ、うめーーーっ!

一押しポチッと応援してやってください。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

ひとりごと | | コメント (1)

家政夫はみたっ

今日は久しぶりの完全OFF。

8月初旬から始まったCamp三昧の夏もやっとひと段落で、
今日はあえてOFFにしておきました。

夏のCampの荷造りと荷解きを繰り返した部屋はまさに
「まつりのあと」

そんな部屋に嫌気がさしつつもここのところの運動会へ
向けての忙しさに負けて、そのまま放置をしておりました。

今日はそんな日々に終止符をうつ日と心に決め、
朝からやる気満々。
まずは洗濯機を二回し。
いらないゴミはもちろん。もうこれは着ないだろうな~とか
日焼けしてしまったTシャツなども思い切って処分してみました。

汚れたキッチンもすっかり片付け、ピカピカ。
明日からまたきちんと自炊したいな~と思えるキッチンになりました。

掃除、洗濯、洋服整理などなど一日家事に追われる日々でしたが、

遠くに聞こえる運動会の音楽やピストルの音。
空には、ちょっと秋をにおわせるうろこ雲。
そして窓からはここ数ヶ月感じたことのない涼風。

うーん、なんだかちょっと今日は得した気分。

部屋をみたら、これまたすっきり。

窓の外にはいい夕陽が浮かんでいました。


100918


夕陽にビビっときたら、一押しポチッと
応援してやってください。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

日々のこと(写真つき) | | コメント (2)

2010-09-17

深夜のしごと

深夜のしごと
眠れない夜は、さっさと仕事するべし。

意外とこういうデザイン系のしごとってこの時間はかどります。

あ、イラストは描いてないですよ。
配置しただけ。


ポチッと応援してやってください。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

保育園のできごと | | コメント (2)

やる気の出る寝言

2週間後に迫った運動会に向けて、胃の痛い日々です。
年長担当としては、恥ずかしい演技させられないし、
かといってこの暑さ続きでなかなかまともな練習までいたってない。
やっと涼しくなったと思ったら、この雨。。

あぁ。悪循環。

せっかくフォーラム行って、ココロの洗濯してきたのにな~。

今回うちのクラスは、「荒馬踊り」という青森に伝わる民舞を
やります。とはいっても、自分流にアレンジしてしまってますが。。

猫ひろしがよくやってましたが、
「ラッセーラーラッセーラー!ラッセラッセラッセラー!」という
かけ声に合わせて、馬に扮した子どもたちがはね踊る演目です。

もちろん、うちのクラスでも大きなかけ声が毎日響いています。

でもなかなか子どもたちの気持ちが乗ってこない日。
お昼寝中に、構成を練って頭を悩ませていた僕の耳に入ってきたのは。。

「らっせ~ら~らっせ~ら~ムニャムニャzzz」という寝言。

だれ!?って確認すらできなかったこの寝言。

お昼寝中もがんばって練習してくれている子どもたち。
いけませんね。
自分が気持ちで負けては。。

元気とやる気をもらったステキな寝言でした。
よっしゃ明日もがんばろっと。
 
 
久しぶりにBlogも動き出しました。
ポチッと応援してやってください。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

保育園のできごと | | コメント (3)

2010-09-14

夢のような44時間

100914


YMCAに集う若者と過ごした2泊3日。
とは行っても、金曜日の17時に始まり、日曜日のバス出発までの
時間はたったの44時間。

若者29人が、北海道・仙台、そして関東近県から集まってくれた。

熱い思い、さまざまな悩み、自分らしさという自信のなさ。
そんな複雑なさまざま思いをもって山中湖に集まってきた。

迎え入れたのは僕たち、カウンセラー5人。

僕は5人の若者と熱い熱い3日間を過ごすことができた。

今の時代、同じメンバーでとことんとことんコミュニケーションを
とり続けることなんて皆無でしょう。

「リーダーに求められるもの」なんて表題はあるけれど、
話題はさまざま。
教育について、家族について、コミュニケーションの手法について、
自分らしさについて、自分の自信について。
生と死。

重い話題もあった。
自分の弱さをさらけだす部分もあった。

でも彼らがそんな話をしてくれたのは、安心して話ができる環境だったから。
自分の話を一生懸命聴いてくれる仲間がいたから。

「なんだか話してもいい気がしたから。」

ストレスのない環境。
暖かい空気。

僕が何か偉そうなことを伝えることよりも大切にしたこと。
それは、お互いがコミュニケーションをとりやすい空気づくり。

若さにあふれ、希望にあふれ、不安も抱えて、でも
伝えたい思いと気持ちにもあふれている。

表面上のコミュニケーションだけではこの44時間を
乗り切ることができない。
ある意味、逃げ場のない環境。
でも、そこで、一人ひとりが少しづつ心の扉を開いて
話を始めてくれる。そんな素敵な瞬間にたくさん関わることができました。

たった44時間一緒にいた仲間と、最後には涙を流しながら、
自然と抱き合ってしまう。

もしかしたら、夢だったかも知れないって思うくらい、あそこには
パワーが満ち溢れていました。

29人の若者。5人のカウンセラー。
そして、その僕たちを支えてくれた多くのサポーター。

最高の場を提供してくれた、いや、提供し続けてくれている
方々に感謝をしたい。

そして、あの場に集った全ての若者たちに感謝をしたい。

僕らにもあんな時代があったことをもう一度思い出させてくれる。
若者たちの真剣なまなざし。真剣なことば。
そして、最高の笑顔と涙。

あと半年は余韻に浸れそうな気がします。
みんな、ほんとうにありがとう。

僕たちの蒔いた、多くの種を自分たちの場で花咲かせてほしいなと
思っています。
どんな肥料やお水や栄養を与えるかは君次第。
夢のような44時間。いまでも夢覚めぬ感じです。

R0013147
  
  
久しぶりにBlogも動き出しました。
ポチッと応援してやってください。(1日1クリック有効です)
Br_decobanner_20100527193253_2

Camp&山のぼり | | コメント (2)

2010-09-13

若者の力を信じて

3日間に渡るプログラムを終えて、帰ってきました。

R0013047

僕らが蒔いた「種」を、若者たちが自らの手で育ててくれるはず。
今日はどっぷり余韻に浸りながらやすみたいと思います。

おやすみなさい。


若者を応援するように、僕の応援して☆
Br_decobanner_20100527193253_2

Camp&山のぼり | | コメント (2)

2010-09-10

山中湖到着

山中湖到着

だいぶ過ごしやすい感じです。


ポチッと一押ししてやってください。
Br_decobanner_20100527193253_2

Camp&山のぼり | | コメント (2)

2010-09-09

お知らせ~。

本日より3日間。
山中湖で若者たちと語る、熱い日々を過ごしてきます。

100909a

しばらくBlogおやすみさせてもらいますが、
暖かく、毎日ポチッとしてやってください。

Br_decobanner_20100527193253_2


ひとりごと | | コメント (0)

最高地点での最高傑作

先日のバール氏との二人旅。
バール氏のBlog「虹の向こうに」
きちーんと時系列に沿ってまとめてくれていましたので、
是非そちらも合わせてご覧くださいませ。

さてさて。22時を過ぎた小海線の踏切。

全国のJRの最高地点。1375m。
ここにかかる踏切で最終電車が通るのを待っていました。

鉄道写真家ではないけれど、ちょっといい構図を思いつき。
約20分くらい待っているとようやく小海線が通りました。

ポッポ牛乳と小海線の軌跡。

100909

自分でも驚くくらいいい写真が撮れましたよ。


写真にグッときたら、ポチッと一押ししていただけると嬉しいです。
(1日1クリック有効。)
Br_decobanner_20100527193253_2

旅をしました | | コメント (0)

2010-09-08

天の川に願いをこめて@野辺山

夜眠る前にこんな星空眺められたら幸せですね。
草の上に寝転がって、こんな星空見ながら話できたら幸せですね。

おやすみなさい。

100907

2010.09.04 21:14 
PENTAX K10D F:2.8 SS:30秒 ISO1600


星空に願いながら、ポチッと一押ししていただけると嬉しいです。
(1日1クリック有効。)
Br_decobanner_20100527193253_2

旅をしました | | コメント (5)

2010-09-07

あなたに

また逢える日が来るとは思いませんでした。

 
気がつかないまま、別れを迎えてしまうところでした。

 
こんなにそばにいてくれたのに、一言も声をかけてくれませんでしたね。
でも、ちいさく微笑みながら見つめてくれていました。
 
 
 
再会に気がついた今夜。僕はあなたに別れを告げずにに済みました。
 
 
 

このままもう一晩僕のそばにいてくれますか?
 
 
 
 
 
 
 
漱石さん。
 
 
あなたに

10位以内をめざして、ポチッと一押ししていただけると嬉しいです。
(1日1クリック有効。)
Br_decobanner_20100527193253_2

ひとりごと | | コメント (1)

2010-09-06

深いあお 深いみどり

先日の野辺山二人旅。

「野辺山に帰ってきたな」って感じるのが、この橋。
清里高原道路にかかる、大きな橋。
「八ヶ岳高原大橋」

100906a

100906b

ここを渡ると、9%という車のエンジン泣かせな急勾配を上り、
標高1000mを超えて1200mまで一気にあがります。
この橋を超えてしばらく走ると、急に空気が変わる場所があります。

僕の中ではそこが野辺山の入り口。
清里との境目だと思っています。

このあたりで、空気が一気に変わる場所。
それが、「吐龍の滝」です。

駐車場から、緑のトンネルを抜けていきます。

100906d

すこし、坂を下ると、川沿いの道にでます。
この道に下りた瞬間、空気が変わります。
そうですね。体感温度で3℃くらいは変わる気がします。

川の音、滝から落ちる水の音。
ひんやりとした空気。
ああ。野辺山に来たな~と嬉しくなります。

空を見上げると、青い空に小海線の陸橋が誇らしく立っています。
100906c

野辺山はもう秋に入り始めています。

10位以内をめざして、ポチッと一押ししていただけると嬉しいです。
(1日1クリック有効。)
Br_decobanner_20100527193253_2

旅をしました | | コメント (0)

2010-09-05

Good Cool Jump!

マイナスイオンを求めるこの土日。
今日は素敵なお姉さまとおでかけしてきました。

昨日は野辺山。今日は、青梅の釜の淵。
いい水しぶきが跳んでいました。

100905

見ているこっちまで涼しくなるGoodでCoolなJumpでした。

  
 
ただただ、水に足を浸けて、たわいもない話。
何をするでもなく。何を見るわけでもなく。
ただただ流れる水の音と、風の音が心地よい時間でした。
 
 
 
あなたも飛び込んでみたくなったら、ポチッと一押ししていただけると嬉しいです。
(1日1クリック有効。)
Br_decobanner_20100527193253_2

日々のこと(写真つき) | | コメント (0)

涼を求めて300km

昨日のことですが、盟友バール氏と野辺山高原二人ドライブに出かけてきました。
「涼」。ここ数ヶ月聞き覚えのない言葉。

でも、夏休みも終わり、いい加減夏が辛くなった僕たちは逃亡したのです。

二人にとってはかけがえのない場所、野辺山。
男二人旅でしたが贅沢な旅でした。

本当はぜーんぶまとめて書いてしまいたいし、160ショットに及ぶ
たくさんの写真もお見せしたいのですが、まずは涼しげな写真を
何枚か並べておきますので、一緒に「涼」を感じてください。

珍道中はまた改めて書かせてもらいますね。
おたのしみにっと。

まずは、最初の目的地。
清里と野辺山の中間地点にある、「吐龍の滝」のマイナスイオンをどうぞ。

100904a


100904b


100904c

 
 
20位以内は嬉しいですね。10位位内目指して!
ポチッと一押ししていただけると嬉しいです。
(1日1クリック有効。)
Br_decobanner_20100527193253_2

旅をしました | | コメント (0)

2010-09-04

なつのあと

9月になっても猛暑、いや酷暑は変わらず。。
運動会の練習もはじまるってのに、連日この気温では参ってしまいます。

ずっとクーラーの効いた部屋にいるのも良くない。

ってなわけで、今日は涼を求めて近くの神社に探検にでかけました。
大きなクヌギ、杉、松、桜に囲まれた木陰の小さな神社。
15人が遊ぶにはちょうどいいサイズです。

子どもたちは穴を見つけて掘ってみたり、
セミの抜け殻を見つけてみたり。

女の子のNちゃんは、ただただ木陰のベンチに寝そべって
遊びもせずに「がぜがきもちいいね~」とニンマリ。

とても楽しいほっこりタイムがすごせました。

100903


ついに16位到達!!!10位位内目指して!
ポチッと一押ししていただけると嬉しくて脱皮します。
(1日1クリック有効。)
Br_decobanner_20100527193253_2

保育園のできごと | | コメント (0)

2010-09-02

お焦げの共演

なんだか、今週は月初めだったり。
子どもが通常の人数に戻ったり、実習生が入ったりでお疲れモード。
あと一日+職員会議を乗り切るために、今日は自炊してみました。

とは言っても、米炊き鍋でコトコトと米炊いて、
行きつけ中華料理屋の冷凍餃子焼いただけ。
でも!でも!!!

100902


美味そう。ってか美味かったです。

我ながらいい残暑バテ克服メニューでした。
満足満足。

今日は涼風が入ってくるから冷房なしで寝られるかなっ。
おやすみなさい。
 
 
ついに20位到達!!!10位位内目指して!
ポチッと一押ししていただけると嬉しいです。
(1日1クリック有効。)
Br_decobanner_20100527193253_2

日々のこと(写真つき) | | コメント (0)

2010-09-01

Blog紹介!

「男性保育士こんな感じでやってます」

僕と同じ、アラサー男性保育士が書いています。
なんというか、すっごく嬉しい出会い。

保育に関する視点がとっても似ているのと、
子どものことを面白い!って思う視点も似ているのです。

さすが、同じアラサー男性保育士!なんて勝手に共感してしまいました。
ただ、残念なことに、この方、プレパパだそうです。
僕とはその点だけが違いますが、気にしません。

特にこの記事。

「3歳児クラスの“給食のデザート”が…(笑)。」

僕のクラスでもまったく同じことやっています。

ただ、僕のクラスは年長なので、ギャグが通じます。

あれは、お昼寝中に数人が起きてきて、他の子を起こしてしまう。
という、「コラーーー!pout」って思うことがあった日のこと。
お昼寝時間が終わり、プンプンしていた僕の目に飛び込んできたのは
おやつの「梨」。

しめた!!!って思った僕は、怖い顔で部屋に戻り。

「きょうは、お昼寝で悪いことをしていた子がいたので。。」
「おやつは なし!!! です」

「えー。やだやだ。ごめんなさい」と頼み込んでくる子どもたち。

 
「いーえ。ゆるしません。今日は、 なし!!!」
 
 
そして、部屋からバーンと出て行きました。
こっそり覗くと、神妙な顔をして、椅子に反省ポーズで座っています。

 
そして、Gacha先生、満面の笑顔で「梨」を持って登場!

 
子どもたちキョトン。

しばらくして、「なし! じゃなくて 梨じゃーん!!!」と大笑い。
 
 
それからというもの、我がクラスでは、「梨」が出るたびに、
「今日のおやつは なし!!」って叫び、
子どもたちは「梨でしょーー」っと返す。
「なしです!」とまた返す。

そんなお約束ができあがっています。


20位圏内をめざして!ポチッと一押ししていただけると嬉しいです。
(1日1クリック有効。)
Br_decobanner_20100527193253_2

保育園のできごと | | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »