« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010-04-29

ピアノと別れた人もいる

最近、20年連れ添った祖母の形見のピアノとお別れをした。
そんなBlogをのぞかしてもらいました。

そんな今日。
僕は新しい出逢いをしました。

ふと立ち寄った、中古用品店。
たくさん並んでいるアコギの中で、1台。
異彩を放っているギターに出逢いました。

S.Yairiのアコギ。定価は11万くらいのいいギター。
他のもの数台と弾き比べても別格。
特に下3弦の鳴りと響きがいい。
しかも、値札を見たら、表面のわずかな傷だけで激安!

Gackyから譲ってもらった、Ephiphoneのギターも現役だけど、
Campで酷使していたこともあり、反りがきつくネックに
ヒビも入ってしまい、そろそろ限界がきつつあった。

保育園でも毎日のように弾いているギター。

明日。子どもたちに「ジャーーーーン!」って見せるのが楽しみです。

別れもあれば、出逢いもある。
人も、道具も。

春ですな。

Imgp3904

| | コメント (0)

夕陽@国道16号 春日部付近

陸橋の上で停車中。
すごくきれいな夕陽に出逢いました。

雲から漏れる光がいい感じ。

100429d


| | コメント (0)

土の蔵で珈琲をすする。

正しい休日の過ごし方。昭和の日編。

昭和の日にちなんで。昭和のかおりのするカフェに行ってきました。
場所は茨城つくば市 Shingoster LIVING

100429

閑静な田舎の住宅街に
突然きれいな緑と土の蔵が顔をだします。

本当に緑と蔵が一体化しているような趣のある建物。
年老いたおとなしい犬が画に描いたような犬小屋に住んでいました。

1Fはデンマークの家具やナチュラル系の衣類。
皮でできた靴や、作家さんの陶器がディスプレイで販売されていて、
屋根裏のような2Fで珈琲を飲ませてもらいました。

自家焙煎しているという豆は、「ブラジルです」と一声添えてだしてもらいました。
普段僕が飲んでいるような、酸味の少なく飲みやすい珈琲とは
また違うのだけど、くつろぐ珈琲というよりは、前向きにアグレッシブになりそうな
新しい感覚の珈琲でした。
すこーしほのかにある酸味がいい具合なんだろうな~。
休日にまったり飲むより、朝一番に飲みたいような珈琲でした。

実は、今日朝、いつもの一凜珈琲にいき、置いてあったOZマガジンに載っていた
お店なのです。思い立ったが吉日。。いや祭日。
車を飛ばしていってきたのです。

2Fにあがって壁を見てみると、本当の土壁。
暗くて少しぶれてしまったけれど、築約60年の土蔵だそうです。
100429c

そして天井を見上げると、素晴らしく太くて長い、一本の梁。
歴史を感じるようなすばらしい重厚感でした。

磨りガラスの窓から差し込む春の日差しが、デンマーク製の
座り心地のいい椅子とマッチしていましたよ。

100429b


| | コメント (1)

2010-04-28

からだのメンテナンス

あと1ヶ月ちょいで34歳になります。
世間的に言えば、「おっさん」です。

保育士という仕事をしているせいか、はたまた服装のせいか
未だに20代後半に見てもらえることも多いですが、
身体は着実に衰えています。

とはいっても、メタボとかって話ではありません。

知っている人は分かるだろうけど、激スリムなわたし。
食っても食っても太れない体質。
実を言うと高校3年生から体重が変わっていません。
自慢に思われるかもだけど、この太れないのはそれはそれで
コンプレックスでもあるんですよ。

まあ。その話は置いておいて。

確実に衰えを感じるのが、心肺機能・持久力・筋力。そして回復力。

昨年。地元南台の野球チームSouthHillsでの試合のこと。
小学校の同級生チームの中で、今では唯一と言っていいほど、走れる男。
この日も打撃好調なこともあって、2塁打、3塁打と快走を続けた。

しかしベンチに戻ったおれ。

急にめまいがして、フラフラ。
あげく目の前が真っ黄色。
吐き気も。

体調悪かったせいもあったけれど、急な無酸素運動を繰り返した
(とは言っても2回だけ)ことによる脳貧血。

あえなく守備交代。。。

野球人生初の屈辱。

これが大きかった。

今年は2月から近くのトレーニング施設に足を運び自主トレを開始。
おかげで、開幕から2試合絶好調が続いている。

でも仕事が4月から新しいクラスになり、腰が絶不調。
あげく、今日は平日休み。寝過ぎた俺は肩こり・頭痛。。

こうして。休みに整骨に通う。

忙しさにかまけてどうしてもサボってしまうけど、
整骨や鍼で身体をメンテナンスして、さらに衰え曲線を緩やかにする
ために、心肺機能と筋力向上には時間を費やさないといけないな~という。

寄る年波には勝てまへん。っていうひとりごとでした。

GW何か楽しそうなことがある人は誘ってください。
ノープランです。

| | コメント (2)

さあごはんですよ

食卓を囲む家族の暖かい風景。
さあごはんですよ

横には80インチくらいに匹敵するような、
テレビも設置されていました。

聞いてみると、「もう地デジ!」って言ってました。

うちの子たちあっぱれ。

| | コメント (0)

2010-04-27

謎の兄妹

ついでなので。

4月10日に伊奈町に出現した謎のふたり。

なぜフード?なぜそこでたたずむ?
100427y

高速移動もできる。
100427x

| | コメント (0)

ピンク のち みどり

夏のような暖かさと、真冬のような寒さが交互にやってくる今日この頃。
きちんとした春らしさを感じられないまま5月に突入しそうですね。

でもそんな中でも今年はたくさんお花見をすることができました。

そんな中でもとっても楽しかったのが、4月10日。
盟友バールくんが、一家4人で遊びに来てくれました。
100410

僕が送った桜満開の写メを見た4歳児の己太朗くんは、
何も言ってないのに一発で「あ!がちゃの桜だ!」と言ってくれたそうです。
昨年も来てくれた、バール家族。

実は今回で3年連続。
Gachaとバール一家の恒例行事になりつつあります。

そしてその時撮ったのが。これ。

100427

伊奈町の誇る、無線山の桜です。

それが、先日の日曜日ふと前を通ったらこんな色になっていました。

100427b

こうして並べてみると、自然の力ってすごいな~って改めて感じますね。


片隅にはまだ少しだけ桜も残っていました。
100427c

春の訪れ、そして、初夏のにおいを感じるにはいい季節です。
GWもいい天気が続くみたいですよ。
みなさんもいい休日を過ごしてくださいね。

100427d

| | コメント (9)

2010-04-25

生KAN!生桜井!!

生KAN!生桜井!!

ここは、ZeppTokyo。
お台場のど真ん中、なかなかおっきな箱でした。

芸能生活23周年記念逆特別
『BAND LIVE TOUR 2010ルックスだけでひっぱって』

という。KANのLIVEツアーのファイナルに参戦してきました。

KAN自体を知らない人もいるかもしませんが、僕の中では、
「Mr.J-Pop」
楽曲を聴くと少し古く感じる方もいるかもしれませんが、大好きな
アーティストの一人です。

きっかけは、1990年。
アルバム「野球選手が夢だった」
Kan

この題名に一目惚れ。
もちろん、当時は「愛は勝つ」が超有名だったけど、それよりも
このアルバムの題名が僕の心をわしづかみにした。

それから少しづつアルバムを買ったり、シングルを買ったり。
でも、サザンやミスチルが好きになっていく過程ですっかりKANは
置き去りになっていました。

でも、また最近よく名前を聞くようになり、そういえばLiveに参戦したことが
なかったので、今回思い切って行ってきました。

バンド構成だったので、サポートの楽器がガチャガチャしていて、
ボーカルの魅力が引き出せない音作りで、少々がっかりした部分もあったけど、
でも楽曲の力は大きい。

奇しくもこの日は、デビュージャスト23周年。
様々な時代の楽曲を歌ってくれたけど、特に良かったのが、この2曲。

ひとつは、最新のシングル「よければ一緒に」。
会場全体で歌ったけれど、卒園式前後で歌うのもいい曲だな~なんて
密かに思ってしまいました。

そして、野球選手が夢だったに収録されていた「1989」。僕の大好きな曲。
映像が浮かんできそうなボビーとオリビアの悲しい恋物語。
長いけど、良かったらきいてみてください。

そして、なにより驚いたコト。
まさかまさかの、桜井和寿登場!happy02

長いことミスチル見ていますが、1994年に渋谷公会堂で見て以来の
とんでもない近さで桜井さんを見てしまいました。

KANさんには悪いけど、会場のボルテージは最高潮でした。
KANとイベント用に作った「弾きな語り」という完全アカペラの曲と、
「everybody goes~秩序のない現代にドロップキック」を聴かせてくれました。

次はKANさんの弾き語りライブに行ってみたいものです。

いい音楽を聴くのは身体にいいですぞ。


| | コメント (0)

1609日間の証し

100425_3

ついにこの日を迎えました。

地球1周は40000キロ。

愛車HRーVと共に走った地球2周と1/4。

鈴鹿生まれの広島育ち。広島から千葉に嫁いできてくれて、あと半年で5周年。

辛いときも、苦しいときも、楽しいときも、
嬉しいデートもいつも一緒にいてくれた相棒です。

まだまだお世話になりそうですよ。

これからもよろしくねん。


| | コメント (2)

2010-04-24

休日のお伴

休日のお伴

朝起きて、無性に珈琲が飲みたくなって。

僕はあの店に車を走らせた。

ってなわけで、掃除と洗濯をチャチャっと済ませて一凛珈琲へ。

手ぶらでいいのだけど、こんな天気のよい日にはカメラ片手にでかけてみよう。

もしかしたらいい風景が撮れるかもっ。

今日はなんとこれから青梅まで行って、野球の試合。

おれも物好きやなぁと。

いいんです。野球が好きだから。

| | コメント (0)

2010-04-19

イラッとしたリスト

朝起きる。
腰痛なのに、うつ伏せ寝で目覚める。イラ1。

しかも、鼻炎がひどく、のどが痛い。イラ2。
微熱あり。イラ3

玄関に持って行くはずだった絵本を忘れる。イラ4。

車が汚い。イラ5。
ゴミ捨て場に重ねたゴミ袋が転がり落ちて戻ってきた。イラ6

行きに買った缶コーヒーがぬるい。イラ7。
ことごとく赤信号になる。イラ8。

職場の駐車場。車庫入れ失敗。イラ9。

仕事中も。。

思っていたことが外的要因でできなくなる。イラ10。
腰が悪化。イラ11。
しかも、お昼寝超ねむい。イラ12。
来るはずの保護者が来ない。休憩もとれない。イラ13。
こんなイライラ先生だから子どもたちも落ち着かない。イラ14。

職場を早めに切り上げ、車に乗る。

深い深い。ため息。そんな自分にイラ15。

そんなわけで、月曜日だけどやっているところ探して、
髪切ってきました。

朝のカウントダウンハイパーでは、双子座絶好調だったのにな~。

体調管理と、腰管理。
そして、ココロの管理に気をつけましょう。

| | コメント (3)

2010-04-15

逆転満塁ホームラン

逆転満塁ホームラン

やってくれました!
坂本勇人6

やや泳がされながらも、きっちり左中間スタンドまで運んでくれました。

野球生活26年。生まれてはじめて見る「生の」逆転満塁ホームラン。

内海も開幕4連勝でお立ち台へ。

「拓さんが勝たせてくれました」という震える声に思わず涙を流してしまいました。

天国への最高のプレゼント。

若い、そして生え抜きの二人がやってくれました。

拓けVへの道っ!

| | コメント (2)

今日はあなたの誕生日

今日はあなたの誕生日

今日4月15日は先日亡くなった
木村拓也氏の38回目の誕生日のはずだった。

貴方のいない東京ドームはエースが先発ですよ。

いきなり先頭打者にHR打たれたけど、
天国からケーキ食べながら見守っていてください。

| | コメント (0)

2010-04-13

至福の時間

至福の時間

やりたかった仕事を残業して片付けて、帰宅。

いつもの肉野菜炒めをチャチャッと作り座る。

テレビをつけると、ドーム最初のGT戦。

6ー0のワンサイドゲームから、たった1イニングで6ー5まで追い付かれる。

そんなナイスゲームを観ながら食事を食べられる。

ナイターと夕食

最高の幸せ。

まだシーズン序盤。

今年はこの至福の時間を何度過ごすことができるだろう。

あ、逆転された(涙)。

| | コメント (2)

2010-04-12

腰は 身体の 要 です。

新年度に入り、教室も変わり、もちろん部屋の使い方も変わった。

机が重くなったり丈夫になったり。
子どもたちの成長に合わせて、使う部屋の道具も成長するのです。

でも、そんな変化があると、身体の使い方も変わってくる。

そんなちょっとした変化。
そして折しもこの寒暖差の激しい毎日。

腰が悲鳴をあげました。「キャーcrying

何をするにも楽な姿勢がとれない。
痛みがあるから、身体をかばう。
そして、筋肉がこわばる。

うぅ。こうしてPCにむかっているのも数分が限界です。

今日は寝ます。誰か助けて。。。マッサージして。

| | コメント (1)

2010-04-10

桜の下で子どもたちの笑い声

昨日は泣いているように見えた桜も、
子どもたちと青空の前では輝いて見えました。

100408


| | コメント (0)

2010-04-08

桜が雨に濡れていた。

保育園での休憩中。
ふと携帯を見ていると、木村拓也の訃報が目に入ってしまった。

早すぎる死。

よく、グラウンドで死ねれば本望なんていうけど。
彼は本当に逝ってしまった。

しかも、巨人のユニフォームを着て、
広島MAZDAスタジアムのホームベース上で。

ため息ばかりが出て、仕事も手につかない。

小さな身体でガッツと躍動感あふれる守備。
そして、屈託のない笑顔が大好きでした。

巨人や広島だけでなく、12球団全てが喪に服したという。
彼がいかに偉大な選手だったのか、伝わってくる光景だった。

100407

心からご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)

2010-04-06

がっきぃ 吉祥寺凱旋Live

親友がっきぃが吉祥寺に帰ってきた。
俺の人生を明らかに変えた男がっきぃ。

お互い人生を変えた、吉祥寺の地で再会を果たせた。

いいLive。そして、意味のあるLiveだった。

まずは2枚だけ。
詳細は後日Liveレポします!

100406_2

100406a

| | コメント (1)

2010-04-05

太陽に吠えろ、新幹線。

100401
Ricoh CX2 ISO:80 F:5.9 SS:1/840

後出しですが。3月30日の夕陽です。
仕事からの帰り道、田んぼからいい夕陽が撮れました。

我ながら、自分らしい夕陽が撮れたなぁと。

| | コメント (0)

これは事件です!!

これは事件です!!

ガチャピン いいとも出演!
しかもムック同伴出勤☆

タモリさんに「メタボだなぁ」って指摘されていました。

| | コメント (3)

2010-04-03

ただただ祈るのみ

テレビを観ていて、思わず凍りついた。

巨人の木村拓也コーチが練習中に倒れて意識不明だという。

昨年まで現役。

スイッチヒッター、すべてのポジションをこなせるユーテリティプレイヤー。

昨年のシーズン中には、負傷退場した控え捕手に代わり、1イニングだけだが捕手も務めた。

まだ37歳の彼がくも膜下出血でMAZDAスタジアムのホームに倒れた。

まだ続報が少なく、 詳細がわからないけれど、なんとか命だけは助かってほしい。

彼が現役の多くの時間を過ごした広島の地。

どうか多くのファンと共に無事を祈りたい。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »