« 君がいて僕がいる | トップページ | うお!危ない!! »

2010-03-30

今日はブルームーン。

今月はとっても珍しい、満月が月に2回見られる月なのです。

月の月齢(満月から満月まで)は29.5日周期なので、月初めの1日が
満月になれば、その月の30日頃には2度目の満月が見られるのです。

ところが、これがそうそうないのです。
前回は2007年の6月30日。次回は2012年の8月31日。
ちなみに今年だけは、1月もそうでした。

そして、このひと月に2回満月が見える月の

1回目の満月を「ファーストムーン」 

2回目の満月を「ブルームーン」と呼ぶそうです。

その2回目のブルームーンが今日3月30日です。
別に青く見えるわけではないのですが。。。
天文用語でもなく、学術用語でもなく、語源も定かではないのですが、
「めったに起こらない珍しいこと」という意味で欧米では慣用句としても使われているそうです。

今僕が担当している、4歳児クラスは「つき組」
その最後の3月にブルームーンが見られるなんて。これも巡り合わせです。
今日の月の出は18:45。晴れていれば、21:30頃には南東の低い空に大きな満月を見ることができます。
3年ぶりのブルームーン。

満月を眺めながら、今年度を振り返り、思いふけってみてはいかが。
100330

|

« 君がいて僕がいる | トップページ | うお!危ない!! »

コメント

>ひろ☆Cさん
田舎住まいの僕の家の前では満月で影ができるくらいきれいな月明かりでした。いい月だったね。

投稿: Gacha | 2010-04-03 01:54

ブルームーンとは知らず、月を眺めていました。
綺麗な月だったよねぇ・・

投稿: ひろ☆C | 2010-03-31 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 君がいて僕がいる | トップページ | うお!危ない!! »