« 1日遅れのバレンタイン | トップページ | 「紡ぐ」 »

2010-02-16

いつものあの場所で

いつものあの場所で

今日は久しぶりに吉祥寺で飲み会。

懐かしのハモニカキッチンでおいしい串を堪能してきました。

遅番と言えど平日なので早めの解散。

外に出ると、ワサワサと雪が降っていました。

31のあたりからサンロードに渡る信号を見かけると急にたくさんの思い出がよみがえってきました。

いつものあの場所で大好きな仲間たちと、大好きな音楽を聴いていた頃。
毎週末が楽しみだったなぁ。

こんな身体がブルブルするような冬の日。
すぐ冷えてしまう缶コーヒーを懐に入れながら聴いていた日々をおもいだしました。

雪の降っていた日も彼らは唄っていましたよ。

歌唄いとギター弾きの二人の声が信号の向こうから聴こえてくるようでした。

こんな寒い日は、しっとりとしたバラードでも聴きたいですね。

「七井橋のむこう、井の頭の池 ベンチの背もたれあたりに。。。」

なんだっけ?この歌の題名。

|

« 1日遅れのバレンタイン | トップページ | 「紡ぐ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1日遅れのバレンタイン | トップページ | 「紡ぐ」 »