« 111枚のつながり | トップページ | 彼を偲び、想う。 »

2010-01-05

保育園も明けました。

昨日は1日だけお休みを頂いて。
今日から出勤です。

登園してくる子、ひとりひとりがきちんと
「あけましておめでとうございます」って言ってくれる。
もちろん保護者の方々ともきちんとご挨拶をするのだけど、
子どもたちに、きちんと挨拶をさせるお母さん達の姿が
なんともほほえましかった。

中にはちゃーんと、「ことしもよろしくおねがいします!」って
あいさつをしてくれたり、
僕のためにわざわざ年賀状を作ってきてくれたり。

ちょっと恥ずかしそうな顔で、でもきちんと新年のご挨拶を
してくれる子どもたちの顔を見ていたら、とっても
暖かい気持ちになりました。

「お正月」って本当に僕たちが子どもの時からも
大きくは形が変わっていませんよね。

僕が生まれて30年ちょっと。
レコードはCDになり、ipodになり。
パソコンや携帯が生まれ。
フイルムカメラは姿を消しつつ、デジカメと写メがあふれ。
名前に「子」がつく女の子は少なくなり。

でもお正月の風景だけは、今も昔も全然変わらない。
パソコンで住所管理や印刷をしても、
ちゃーんとメールでなくて年賀状で送る。

それだけ、日本人が大切に大切に守り育てている行事
なんだろうな~と改めて感じました。

そんな、「お正月を大切にする気持ち」は
現代の子どもたちにもきちんと受け継がれていることを
うれしく感じる、暖かい出勤初日でした。

|

« 111枚のつながり | トップページ | 彼を偲び、想う。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 111枚のつながり | トップページ | 彼を偲び、想う。 »