« 120円の幸せいっぱい | トップページ | 2年前の虹と夕陽を俺は忘れない。 »

2009-10-11

本日も晴天なり。

久しぶりに、母方の祖父の墓参りにいってきた。

すばらしい秋空。
母とのロングドライブ。
たまには、いいもんだ。

091011

墓参りは僕にとって、大切な時間。
自分をリセットする時間であったり、
自分と向き合う時間であったり。

何か、色々な人生の節目を迎えたとき、
墓参りに行きたくなる。

ちょうど、昨日大きな「うんどう会」という行事を終えて、
仕事もようやく一段落。
そんな報告も兼ねて、墓参りをすることができた。

墓参りを終えて、空き地となった近くの墓地に
腰掛けて、しばし青空の下で母と梨を食べた。

母から、祖父の話をきき、
何か自分のルーツを探る、新しい1日だった。

祖父が生まれたこと、祖父がいたこと、祖母と出会ったこと。
母が生まれ、父と出会い。

そして、今の僕がいる。

祖父に感謝。
そして、元気に生きている祖母にはもっともっと感謝を
しなければ。と。

青空の下、いいきもちだった。

|

« 120円の幸せいっぱい | トップページ | 2年前の虹と夕陽を俺は忘れない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 120円の幸せいっぱい | トップページ | 2年前の虹と夕陽を俺は忘れない。 »