« お疲れさまの共食い | トップページ | 0時01分大宮駅発。 »

2009-07-15

国立までの道のり

別にサッカーの話ではありません。

「こくりつ」ではなく「くにたち」。

夏のCampの作業をしに、「国立」へ。

蓮田から行くと、まあ遠い。。

ルートとしては、
A 蓮田―大宮―新宿―国立

B 蓮田―大宮―武蔵浦和―西国立―国立

時間で言うと、Bの方が早い。
でも乗り換えが多くて、うかつに寝れないし。

Aルートは湘南新宿ラインが来れば、早いけど、なかなかタイミングが合わないわけだ。

ところが今日は、大宮にこんな素敵な電車が☆

国立までの道のり

休日にあるのは知ってたけど、なんでも夏期は9月末まで平日運行をしているそうな(^-^)v

よく考えてみると、埼京線―武蔵野線―中央線と3路線をまたにかけるわけです。
3股ですよ。

JRの素敵なプレイボーイ。

白い車体に、紺のライン。
これはなんていう車両なんだろうねぇ。

4人の対面の席があるむかーしからある車両。

中央線の八王子以西や、外房線で使われてるやつです。

今どき6両編成ってのがこれまた素敵☆

いい小旅行気分です。

それにしても。。。

武蔵野線から中央線にはどーやって入るんだろう?
西国立では立体交差しているのにねぇ。

バールさん解説願います。

|

« お疲れさまの共食い | トップページ | 0時01分大宮駅発。 »

コメント

>ばーる師匠&にりさん
想像以上のマニアック回答ありがとうございました。まさかこんなところで、初代トゥインクルが合流するとはねぇ☆
うれしい限りです。
そーいえば去年ワニさんと飲んだよ。
相変わらずのじゃじゃ馬っぷりでしたよ。

投稿: Gacha | 2009-07-16 00:35

ちなみに、外房線を走っているのは113系で、厳密に言うとこれとは違います。

ますますマニアック。

>にりさん
はい、鉄でしたbullettrain

身体は元気ですcoldsweats01

投稿: ばーる | 2009-07-15 23:50

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ~ん!

明るいアイボリーの上下が濃紺でしょ?

通称「スカ色」(横須賀線で初めて使われた色だから)の115系だね。

貴重な国鉄型の耐寒仕様近郊電車です。

武蔵野線はもともと貨物線界の「外環」ともいえる路線で、その役割上、交差する放射線とは大体接続できるようになっています。

で、中央線との接続ですが・・・

国立を新宿方面に進むと、上り線と下り線の間にもう一本線路が出てくる。で、これが地下にもぐる。

その地下線がぐぐっと武蔵野線に接続するべく北に進路をとり、新小平~新秋津間のトンネル内で武蔵野線と合流します。

う~ん、マニアック。

投稿: ばーる | 2009-07-15 23:46

国立帰りた〜〜〜いcoldsweats01

投稿: にり | 2009-07-15 20:59

青い電車だよねtrainロ〜カル気分heart01heart01heart01バ〜ルは電車マニアだったんだね初めて知りましたpaperバ〜ル元気かなぁ?

投稿: にり | 2009-07-15 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お疲れさまの共食い | トップページ | 0時01分大宮駅発。 »