« なぜか今日も竹富泊 | トップページ | 竹富島に別れを告げて »

2009-05-29

仲盛荘のとりこです。

仲盛荘のとりこです。

仲盛荘のとりこです。

だってこんな素敵で、お茶目なおじいの宿ですよ。

心地良い空気が流れています。

おじいの手にあるのは、夕顔の実だそうです。
「冬瓜より水気ないからうまいさぁ」って教えてくれました。

夕食もおじいは泡盛片手に、竹富の歴史を、漁の仕方を、島の生活事情を、
そして酒飲みの分類の仕方を教えてくれました。

おじいに始まり、おじいにおわる。

そんな素敵な1日でした。
おやすみなさい。

今日もお付き合いありがとうございますm(__)m

明日は結婚式のため、更新ペース落ちるでしょう。

この旅もようやくメインイベント、そしてラストスパートですっ!

|

« なぜか今日も竹富泊 | トップページ | 竹富島に別れを告げて »

コメント

>あんさん
直感的ですが。
あんさん、この宿大好きになれるよ。
絶対おすすめ。

投稿: Gacha | 2009-05-30 18:23

いいねいいねぇ
いい時間だねぇ

投稿: あん | 2009-05-30 08:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なぜか今日も竹富泊 | トップページ | 竹富島に別れを告げて »