« グリーングリーン!エメラルドグリーン | トップページ | 蓮田の空も悪くない。 »

2009-05-31

夢の旅、閉幕。

夢の旅、閉幕。
実は沖縄にくること。夢でした。

僕は、昔から沖縄の友達が多い。

しかも深く大切な友人だ。
その一人、ゴーヤこと比嘉くん。

彼の生き方、考え方、そして沖縄という故郷を想う気持ち。
そんな気持ちに惚れ込んでいました。

彼の話を聞いていると、沖縄は故郷ではなく、祖国なのではないかと感じる程でした。

都で一旗あげる

故郷に錦を飾る

なんて言葉があるけれど。
彼は東京で、大きな大きな旗をあげて、
沖縄魂を東京で広げ、
それをいつか沖縄に持って帰る。

そんな想いを感じていました。

沖縄県人の友人はみんな口を揃えて言いました。

いつか帰る。と

そして彼らにもう一つ共通していることは、
沖縄出身者であることに誇りを持っていること。

東京生まれ、東京育ちの僕は様々な地方出身者の友人がいるけれど、
この「誇り」という点では一番な気がします。

そんな彼らの故郷が見てみたかった。

そんな沖縄県人の友人が増えるのと比例するように、
沖縄の音楽と文化に興味を持つようにもなりました。
BEGINや夏川りみのライブに行き、
日比谷の野音でやっていた琉球フェスタにも通いました。

そして、極め付けはエイサー講座への参加。

さすがに三線は弾けないけど、沖縄への想いは強くなる一方でした。

でも、今まで機会に恵まれず、エセ沖縄ファンでした。

でも降って湧いたような、今回のはるの挙式。

旅行と挙式、気が付いたらどっちがメインかわからなくなっていたけれど、
そんなことには、はるも怒らないでしょう。

いやむしろ、俺が本島や石垣島を飛び越えて、
竹富島に2泊してしまったあたり、

「しめしめ、Gもハマったな」

って想っていることでしょう。

一人旅だったこともあり、仲盛荘のおじいをはじめ、
多くの方々と知り合うことができました。

いちょりばちょ−で−
(袖触れ合えば兄弟)

縁は円をつくる

両方とも比嘉くんに教えてもらった、大切なことばです。

沖縄を旅していて、僕のなかにもどこかに沖縄の血が流れている・・・いや、ちょっと言いすぎかな。

でも、もしかしたら前世が沖縄だったのかもしれない。
そんな感覚を得ました。

縁を一番大切にして。

逢った人には、声をかけて。
感謝の気持ちは言葉に出して。
カメラをコミュニケーションツールにして。

おかげで、このブログでもみんなに十分伝わっていると想うけど、
いい旅ができました。

沖縄で出逢った、全ての人と、
このブログを通して見守ってくれたみなさんに
大きな声で感謝です。

ありがとう。

無事に羽田に着いて、今、大宮行きのリムジンバスの車内です。

さあ!明日から、元気百倍になったGacha先生。

沖縄で得た力を子どもたちに還元しますぞ!!

|

« グリーングリーン!エメラルドグリーン | トップページ | 蓮田の空も悪くない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グリーングリーン!エメラルドグリーン | トップページ | 蓮田の空も悪くない。 »